HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
KENWOOD TS-990がすごい!?ハムフェアからの帰還!?(笑)
先々週の週末は,7年ぶりのハムフェアへいってきました!(笑)

金欠につき,見るだけのハムフェアとなりましたが
今回は新製品のラッシュ!?

KENWOOD TS-990
ICOM ID-51
ICOM IC-7100
YAESU FTM-400D
YAESU WIRES-X

上記の発表があり,久しぶりに見ごたえのある
ハムフェアでした!

当方は特にTS-990をマーク!?

TS-990

初日は大盛況で質問は難しかったですが
2日目の夕方となると
人も少なくなり,質問攻撃?ができましたので
仕様がだいぶ明らかになりました。
(一部は推測もありますので?ご了承願います)

取りまとめ結果は次のとおりですよ!

最後には,要望(妄想?)コーナーもあります(笑)


○主なスペック
・送受信周波数範囲1.8MHz~50MHz各アマチュアバンド
 (受信:ジェネラルカバレッジ)
・モード:SSB/CW/FSK/PSK/AM/FM
・送信出力:TS-990S:5~200W(AM以外)
      TS-990D:5~50W(AM以外)
・オートマチックアンテナチューナー内蔵
・スイッチング電源内蔵
・FETファイナル(50V動作)
・電圧は100v/220v海外対応

○受信性能
・メイン受信部:フル・ダウンコンバージョン構成(IF:8.248MHz)
 新開発ミキサーIP3:+40dBmクラス
 ルーフィングフィルター
(270Hz/500Hz/2,7kHz/6kHz/15kHz,OP用あり)
・サブ受信部:アップ/ダウンコンバージョン構成(TS-590方式)
 ルーフィングフィルター500Hz/2.7kHz(OP対応なし?)
・異なるバンドでの二波同時受信
・ローカルに強い局がいても抑圧が少ない!?

○表示部
・メインディスプレイ:7インチカラーTFT(800x480ドット)
 バンドスコープ(ウォーターフォール表示対応:表示時間25秒は変えられない?)
 バンドスコープは最大500KHz幅,fixモードあり(設定画面あり)
 Sメーター(3種類?)、周波数、モード等
 外部ディスプレイを利用可能(デジタル接続)
 タッチスクリーン対応(マウス対応は不明)
・サプディスプレイ:3.5インチカラーTFT(320x240ドット)
 オーディオスコープ、周波数表示、デルタF表示,BPSK/QPSKチューニング画面
 RTTY クロスパターン,アナログダイヤル表示
・サブディスプレイは外部出力されない
・スクリーンセイバーあり?
・サブのメーター表示は,1種類のみ?
・TFT液晶のバックライドはLED?

○インターフェース
・フロントパネル:ヘッドホンジャック、マイクジャック、キージャック、
 USBコネクター(×2)
・リアパネル:アンテナコネクター(×4)、RXIN/0∪Tコネクター、
 キージャック、ACC2コネクター、リモートコネクター、
 メータージャック、ドライブコネクター、外部基準入出力端子、
 USBコネクター、ディスプレイコネクター、LANコネクター
 SP端子は2系統あり

○その他
・内蔵サウンドカードあり
・パソコン設定ソフト開発中(無料)
・SSB-Dは複数あり,フィルターの中心周波数を複数もてる(2210等)
・SSB-D1は内蔵サウンドカード利用,SSB-D2は外部TNC利用といった設定も可能
・前面USBはキーボードや,USBメモリー用
・USBメモリーをさすことで?,容量の許す限り録音ができる(送信音は?)
・録音は,常に一定の時間を遡って録音するモードもあり(時間は不明)
・各種の設定をUSBメモリーに保存可,オペレター変更に対応可能?
・各種の設定は,2パターン?,内部メモリーに保持できる
・メイン/サブはヘッドホンで左右で受信と,ミックスで受信を選択できる?

○新開発外部スピーカー(オプション)
・SP-990:φ100mm,10W/8Ωフルレンジスピーカー
 HIGH CUT、LOW CUT各3種類のフィルター
 A/B2系統の入力とMUTE機能

○要望(妄想?)コーナー(笑)
・CWのデコード機能(邪道かな?)
・ウォーターフォールの全画面表示機能
・ウォーターフォールの表示時間調整機能(なるべく長時間を表示)
・ウォーターフォールの録画・録音機能(USBメモリーの容量内)
・ウォーターフォールのキャプチャ機能(時間,周波数等タグ付き)
・サブディスプレイも外部出力がほしい
・メインorサブディスプレイにPCの画像を表示(ハムログ表示,SSTVに便利)
・SSTVの送受信機能
・USBカメラを接続でき,SSTVの画像送信ができる
・フロントパネルのみが発売され,ネット越しに本体をリモート(無理?)
・簡易ログ機能(USBメモリーに保存可能)
・マイク端子はキャノンコネクターもほしい
・メーター表示はメイン&サブを同じサイズ&大きく表示してほしい


購入となりますと?
かなりの貯金が必要であり?
まだだいぶ先となりますが
久しぶりに夢(妄想?)のあるマシーンに仕上がっているようですね。

まだ仕様が固まっていないところもありますので?
各局様,要望(妄想?)事項をKENWOODへ送っては
いかがでしょうか?(笑)

それにしても,すごい機械でした!(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ