HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YAESU FT1D と WIRES3?とのコラボはあるのか?!(妄想?)
今業界?で話題なのは

D-STARを裏切り?
独自のデジタル路線を始めた八重洲無線(なつかしい?)の

YAESU FT1D でしょうか?(笑)

各方面の情報から?
だいぶ仕様が明らかになってきました。

さっそく分析(暫定?)です!?(笑)

○良い点

・C4FMはD-STARより性能がいい?
・APRSの運用も可能
・GPS内蔵
・GPSロガー機能あり
・MICRO SDに各種の設定を記録可能
・オプションのカメラマイクで画像転送可能
・画像の受信も可能

○悪い点

・レピーターがない
・デジタルに対応したWIRESがない
・自分でどんな画像を送ったのか,無線機本体で確認できない
・受信した画像も無線機本体で確認できない。
・画像転送は独自モードであり,FT1Dでしか受信できない
・画像の大きさは1サイズのみで,大きな画像がおくれない
・画像の交換はローカルだけでは交換相手がいない
・画像しか転送できない?
・APRSのIGATE用のモデムとして利用できない(未確認ですが,たぶんだめ!?)


○不明な点

・E-GPS機能の意味が不明?
・デジタルに音声に,各種のタグがあるのか
 (コールサイン,位置情報,レピーター情報等)

○今後に期待

・デジタル音声と画像交換に対応したWIRES3のリリース
・WIRES3で経由で画像交換した場合は,GoogleMap上に画像が表示される!
・WIRES3経由で交信した場合,GoogleMap上に誰と誰が交信中か赤い糸(笑)で表示される?
・マイクに液晶付きのオプションを追加し,送受信画像の確認が可能
・画像以外の各種ファイルの送受信に対応!

今のところ,こんな感じですかね?!

D-STARとの仁義なき?抗争が予想され(笑)
レピーターの設置がなかなか難しいでしょうから
FT1Dに対応したWIRES3?が早期にほしいですね。

当方は金欠?につき
すぐには購入できないですが(笑)
WIRES3がリリースされるなら?
欲しくなりますが?
どうなるやら?

なんにしろ
今年1番の話題?には間違いないですね!?(笑)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
> kenwoodのVC-H1の弱点は、発売が早かった事もあり30万画素だったと思います。

そうですね。当時は携帯でも写真が送れない時代でしたので?
さきがけでしたが,値段が高すぎでした(笑)

>今は携帯でも1000万画素は超えますので画像が粗い。
>今頃の発売だとかなり画素数は高いのですけど・・・。ぜひとも発売してもらいたいものです。

FT1Dでも画像送受信ができるようですが
本体では見れないという中途半端な仕様です。
それと,フォーマットが
汎用でなく,FT1Dでしか見れないようなので?
アマチュアらしく?仕様が公開されており
だれもが受信できるSSTVのフォーマットを利用した
VC-H2?の誕生が待たれますね!?(妄想?)
2012/01/27(金) 18:06:03 | URL | JR4DHK #-[ 編集]
kenwoodのVC-H1の弱点は、発売が早かった事もあり30万画素だったと思います。今は携帯でも1000万画素は超えますので画像が粗い。今頃の発売だとかなり画素数は高いのですけど・・・。ぜひとも発売してもらいたいものです。
2012/01/27(金) 17:13:42 | URL | JH4WMI #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。