HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デジタル簡易無線ではメインチャンネルが重要!?
デジタル音声方式の無線機はまったく?
もっておりませんが,
このところ,興味がでてきまして
いろいろ調べております。

アマチュア無線では,デジタル音声方式となると
D-STARになるのですが
普及はまだまだですね。

ところが
デジタル簡易無線については
高出力で,だれもが,自由に使える(業務や遊び)ことから
登場してから,着々とそのユーザーが増えているようです。

このデジタル簡易無線については
いいことだらけ?といいたいところなのですが
弱点があります。

こちらの記事を参照してください。

キャリアセンスは,
そのチャンネルを先に
利用しているユーザーの電波が
妨害されるのを防ぐために
あるシステムなので,
いいような気もするのですが
先に利用しているユーザーが長話されると
まったく利用できない状態となります。

これまでのアナログ無線機では
メインチャンネルから
各チャンネルに移動して,利用しようとした場合
先客がおられた場合,ちょっと割り込んで?
メインバックとします!
といえばメインチャンネルで
再度相手局と落ち合えたのですが

キャリアセンスでは
まったく送信できないのですから
ちょっと困った状態になります。

各メーカーの説明書にはそのあたりの
弱点が書かれていないようですから?

ユーザー側として運用する際の注意点としては
利用しようとしたチャンネルが
利用できない場合,必ず!
メインチャンネル(15CH)にバックして
再度どのチャンネルを利用するのかを決めるという
ルールの徹底が必要です!

そうしたルールをしらないと
迷子?の状態になってしまいます(笑)


アマチュア無線家であればすんなり
納得するルールでも
フリーライセンス無線家で
不慣れな方であれば注意が必要です。

各メーカー殿!
説明書にしっかりこの点を明記しましょうね!? はは

ただ,気になるのは,メインチャンネルにも?
キャリアセンスが導入?されており
迷惑ユーザーがこのメインチャンネルでも
長話をされるとまったくのお手上げ状態ですが
そういった状態にならないように
皆さんマナーを守って運用してくださいね!

まだ,購入もしてないのに
語っておりますが(笑)
今後大きく成長が期待される
無線機であり,

台数が大きく伸びた場合は
大災害発生時の緊急通信を
担うことも考えられます。

今の勢い?ですと
非常通信のお株をアマチュア無線から
奪われる恐れも?ありますね!

そうならないように?
各局,アマチュア無線の布教に努めましょう!?(無理か?)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。