HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
インテリジェントなデジピーターにならないものか?!(提案その2?!)
APRS人口の増加にともなう
データの輻輳を改善する方策として
先日,デジピーター側の輻輳対策について
アイディアを書いたところですが,

先日の西ハム&前夜祭に参加して
APRS界?の大御所さんや某K社の技術者さんと
意見交換する機会に恵まれましたので
先日のアイディアがバージョンアップ?
しました。(笑)

前回の記事では,IGATEとデジ機が双方向で通信することを前提に
デジを減らすためのインテリジェントなデジ機を提案?したのですが

ご存知のように,IGATEソフトの主流である
UI-VIEW32は,作者がサイレントキーであり
大幅な改良が難しい状況です。

ついては,
ビーコンを出す無線機とデジ機
のみでデータの輻輳を減らすための
方策を考えてみました。

日本のようにデジ機が過密状態である場合は
デジ機から近隣のデジ機が見えているケースがほとんどです。

これは,大御所さん?のアイディアですが,
近隣のデジ機が,ある1つのビーコンをデジしているのを確認した場合
インテリジェントなデジ機は,その同じビーコンの
デジを取りやめるというものです。

これにより,1つのビーコンが複数のデジで
時間差でデジすることを
防ぐことができます。

また,これは当方が思いついたアイディアなのですが?
デジ機の配下にいるAPRS移動局は
山頂等にあるデジ機がどの程度混み合っているか
わかりませんから,自分勝手に?
ビーコンをだしているのが実情です。

インテリジェントなデジ機は?
数分間のデジ状況を分析し,自分ではもう処理が難しい,混み合っていると
判断した場合?配下のAPRS移動局に対して,
ビーコン送出頻度を落とせ!?
といった命令を送ることとします。

インテリジェントなデジピーター機に対応したAPRS移動局は?
デジ機の命令に従い?
自動でビーコン送出頻度を落とします。

混み合っていない,別のデジ機の配下に入った場合は
ビーコン送出頻度をもとの状態に戻します。

上記のようなアイディアを実現することにより
データの輻輳状態を減少させることが
できるのではないでしょうか??

大御所さん?との意見交換でわかったのですが
APRSのご本家のボブさんのルールはもちろん
尊重すべきですが,APRS過密の日本では
なじまない面も出てきました。

日本が世界に先駆けて?APRS過密地帯向けの
仕様を策定し,その有効性を検証し?
世界に発信することも
面白いのではないでしょうか?

APRSは進化するシステムであり?
APRS界には賢者?も多いので
皆で知恵を絞ってすこしでもいい方向に
いけばいいですね!?

特に某K社さんに?
インテリジェントなデジ機の開発をお願い致します。(お願い!?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ