HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201106<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201108
We can fly ! ( with APRS !) PART2!
We can fly ! ( with APRS !)の写真のつづきです。

s-110723_152018.jpg
野呂山です。Mt.Noro


s-110723_153737.jpg
尾道大橋です。Onomichi Bridges


s-110723_154741.jpg
お世話になりましたキャプテンは左側です。Tnx dear Captain!


s-110723_161509.jpg
ご存知!? 世界遺産の宮島です。World Heritage Miyajima

にわか?飛行機ファンになりそうです(笑)
スポンサーサイト
We can fly ! ( with APRS !)
YES New Album title is

FLY FROM HERE

このところ,毎日愛聴?しておりますが?
APRSのローカル局のご好意により
当方も飛びました!(笑)

110723_151138.jpg
もちろん,手ぶらでは飛びません!?
いつもどおりビーコン発射!(笑)
110723_151551.jpg

移動経路はこちら

APRSは
Alcoholic Person Radio System (APRS) ....(笑)
略称?(笑)であり,
アマチュア無線の中でも
アルコールを飲んでの?
人間のネットワークが作りが多いのが特徴です。

この人間のネットワークから
今回のフライトが実現しました。(感謝!)

当方のような?貧乏人に
このような機会が巡ってきたのには

この飛行機を運営されている飛行クラブが,
一般のサラリーマン等がグループで運営されており
たいへんフレンドリーであり
全国的にも非常に注目されておりまして
当方のような貧乏人でも気兼ねなく?
同乗させてもらいました。

ただ,残念なのが,今回発着しました
広島西飛行場の閉鎖が決まっており,
今回ご好意により乗せていただきました
飛行機のすみか?が失われる予定です。

まだ,次のすみか等が未定のようであり,
今後の先行きが不透明となっておりますが,

この広島にある「飛行機文化」を絶やさないように!
各方面のご支援・協力をお願いしたいですね!

このたびは,誠にありがとうございました。
ARRS混雑解消方策(その1)?
APRSについては,年々そのユーザーが
増えている?ようであり
田舎では問題になってませんが?
都市部では,かなりのRF発信により,
かなり混雑・混信しているようであり,
結果として,MSGが届かないといった問題も
発生しているようです。

APRS仕様の根幹に?かかわることですので
すぐの対応は難しいかもしれませんが
RF混雑解消,MSG不通問題の解消にむけた
アイディアを考えてみました(笑)

最近はあまりやっておりませんが,
JT65Aいう微弱な信号でDXが可能となるデジタルモードがあり
ユニークなのは,送信側と受信側の同期が容易になるよう
CQ送信が奇数分00秒と決められております。

これをちょっとAPRSへ適用できないか?
考えてみました。

APRSは,移動局(車,自転車,徒歩?)のRFを優先的に
ネットワークへ中継させる必要があるシステムです。

現時点では1波(144.66MHzもしくは144.64MHz)で
運用しているのですから
限られた時間を仕分けして?
移動局の優先運用時間帯をもうけ?
安定的にネットワークへ中継するようにしては
どうかというものです。

具体的には,
奇数分:APRS移動局のみが電波を送信する。
偶数分:IGATE,DIGI等の固定局のみが送信する。

上記により,移動局が電波が出す時間帯が確保され
結果として,安定して,最寄のデジやIGATEに届くことになります。

移動局の電波は固定局に比べて
かなり弱く,移動局の周りのIGATEからの
送信が多いと,その信号はかき消されてしまいます。

デジ局も通常は受信した信号は直ちにデジするのが
現在の仕様?ですが
ここでは,じっと我慢(データを保留)?して
偶数分になって送信します(笑)

これにより移動局から発せられる電波の通り?が
格段によくなると思うのですが?
いかがでしょうか(笑)

システム的は特段難しくはないですが
すべてのAPRS機材が対応する必要があり
ちょっと,すぐには対応が難しいかもしれないですが
アイディアとしてはいいと思うのですが(自己満足?)

はは

日本のような?,APRS混雑地域向けの
仕様があってもいいですね。
TH-D72のバグかな??(その3?)
TH-D72バグかな(その3)です。(笑)

操作に支障がでるほどではないですが
次の症状がありました。

衛星捕捉前でも,衛星捕捉画面が表示されるようになりましたので
衛星捕捉画面を見る機会が増えており,
衛星捕捉画面を表示中に送信ボタンを押しますと
衛星捕捉画面が消え標準の送信画面になります。

その状態で,MENUボタンを押して
DTMFメモリー選択画面がでてくるまではいいのですが
OKボタンを押してもDTMFメモリーが送信されません。

うーん残念!?

もちろん衛星捕捉画面を表示させないで
標準画面?から同様な操作をしますと
DTMFメモリーが送信されます。

このところ,
この衛星捕捉画面の動きに注目しており
かつ,当方はDTMF送信を多用?しておりますので
気づいてしまいました。

操作に大きな支障があるほどではないですが
対策していただけるとうれしいです。>KENWOOD 様

この衛星捕捉画面ですが
表示が消え,○と線だけになることがあります。

コールドスタート,衛星電波を全く受信していない時,
送信時等に消えるそうです。

最初,故障かな?とも思いましたが
そういった仕様らしい?ので
各局,ご留意ください。

今後も,バグ取りだけでなく,
機能の改善もお願いしたいですね。
[TH-D72のバグかな??(その3?)]の続きを読む
今シーズンの秘密兵器?がJD1をゲット!?
今シーズの秘密兵器?を
土曜の夕方に
いつもの公園に出動させました!?

Eスポは開けていない感じでしたが
8chを聞いてみますと
トウキョウ局がなぜか聞こえてきます?

よく聞いてみますと
なんと!/JD1南鳥島からです。

1・2回ですか?
呼んでおりましたら
コールバック,ヒロシマB??があり
大喜びでコールして
レポート交換に成功(R52,S51)
しました。

合法CBでも?南鳥島がゲットできるんですね!?

南鳥島というのは
なかなか,行くのは大変な場所ですが
そこからCB運用される局がおられるのですから?
びっくりです。

誠に,ありがとうございました!

ハイブリット?APRS無線機はできないか?(妄想!?)
以前,次期TM-D720を構想(妄想?)するなかで
TM-D770?まで妄想してしまいましたが?
さすがに?すぐには770?は難しいということで?
次期?TM-D720?で実現できそうな仕組みを考えてみました(笑)

IGATE運用局なら,よくご存知のように?
田舎ですと,日中は非常に静かですので
INET TO RFを流したくなるのですが
これは非常に甘い蜜?であり
いい面もありますが,
これをやりすぎますと?
本来優先すべき,APRS移動局の送受信を
妨げることになってしまいます。

IGATEがインテリジェント?であれば,
RFの込み具合に応じて
INET TO RFを自動調整すればいいのですが
現状では,難しいですね。

よって,
アマチュア無線としては邪道?かもしれませんが
ハイブリットAPRS無線機?を構想(妄想?)してみました(笑)

ハイブリットAPRS無線である次期?TM-D720?では
ステーションリストを取り込むのに,
モバイルインターネット回線を活用します。

これにより,
IGATEがINET TO RFを吐き出して
本来優先すべきAPRS移動体の送受信を
妨げてしまうことをふせげますし

APRS移動体では,最寄のIGATEがINET TO RFをしていなくても
自分好みの情報を得られることになります。

仕組みとしては,
今なら,スマートホンですかね?
スマートホンがAPRSサーバーに接続して
ユーザーが設定した必要な情報を
COM出力で吐き出します。

次期720ではこのはきだされた
データーをステーションリストとして
取り込みます。

これにより,田舎を走行中であっても?
ステーションリストには,
たくさんのAPRS移動局を発見できますので
楽しいですよね!?

フレンド局を見つけた場合,MSG送信は
まずはRFで送信しますが
それで,到達しない場合は?
ちょっと邪道かもしれませんが,
今度はモバイルインターネット回線経由で
APRSサーバーへメッセージを送ります。

ここでのミソは?
あくまでアマチュア無線機を操作して
INETを利用するものです。

そんなことしなくても?
IPHONEのようなスマートホン1台あれば
APRSはできるではないか?という意見もありますが

IPHONEやPCでAPRSをやっても萌えない?
のは私だけでしょうか?(笑)

アマチュア無線ですから
基本というか?優先すべきはRFであり
RFでだめな場合は,INETを活用するというのは
今の時代にあったアマチュア無線の
仕組みではないでしょうか?

ハイブリット自動車ではないですが
RFとINETをハイブリットとした?
APRS無線機は実現できないでしょうか!?

ハイブリットの割合は,自動調整でもいいですし
RF優先でもいいと思います。
ただINETだけですと
アマチュア無線という気がしませんので
あくまでRF優先でやっていきたいですね。

次期720での採用をぜひお願いします。(笑)


優良?借金のTH-D72を使用しての感想第2段?!
当方を財布を9月まで苦しめる?
優良?借金のTH-D72を使用しての感想第2段?です。

感想第一段を書いてから,バージョンアップが数回あり?
ライバル?のTM-D710もバージョンアップしたことから
時点修正しております。(2011/07/04現在)

当方はこれまで,APRS対応無線機は
TH-D7とTM-D710しか使用したことがないので
それとの比較になりますので,ご了承ください。
あくまで,個人の感想です....

良い点
・電池のもちがいい > TH-D7
・GPS内蔵でお手軽運用 > TH-D7は外部GPSが必要
・GPSの感度はいい!
・WAYPOINTS出力(KENWOODフォーマット対応)> TH-D7はKENWOODフォーマットはなし
・十字カーソルキーで直感的な操作性がいい = TH-D7と同様
・無料PCソフトで,メモリー設定,環境設定の変更・保存が可能 =TM-D710と同様
・単体でデジ機になる > TH-D7はデジなし
・PCとUSBで接続できる > TH-D7,TM-710SはRS-232接続
・定型フレーズをみて,選択可能 > TM-D710はフレーズみて選べない
・中継経路自動表示機能でどこでデジされたのかがわかる > TH-D7,TM-D710はない
・ボディが大きく,テーブルにおいても安定している?
・バグ対策,システム改良等のファームウェアのアップデートがユーザーで可能 > TH-D7,VX-8はなし
・ビーコンの詳細表示が可能 > TH-D7は情報表示がすくなかった
・TNC(KISS対応)としても利用可能 = TH-D7,TM-D710と同様
・GPSロガ―にもなる!

悪い点
・APRSの生パケットがみれない < TM-D710はみれますが...
・受信したビーコンをターゲットにできない < FTM-350?はできる?
・液晶サイズが大きくない
・ESCキーを押してもエスケープできないケースがある < TH-D7のESCは問題なし
・サイズがでかい&やや重い? = TH-D7と同じ?
・保護ケースがない(USA製はあり)< TH-D7はありました
・プログラマブルメモリー機能がない(複数の環境設定の変更がたいへん)< TM-D710
・電池残量表示が3段階しかない?(パーセント表示がほしい)= TH-D7
・GPSをサーチ中に,GPSの詳細画面が表示されない(捕捉済み衛星の数がわからない)
・メモリー編集ソフトにはCSV取り込み機能がない(たくさん編集する場合はたいへん)
・A/Bバンドのボリュームバランス調整ボタンがない < TH-D7はある
 (しょうがないので,PFに設定してます)
・A/Bバンドのボリュームバランス調整の段階は荒い5段階しかない = TH-D7と同様
・ラジオ受信機能がない(せめてFM放送ぐらいほしい) < VX-8D
・MSGの返答ボタンを押すと引用返信になってしまい,消すのがたいへん(引用と新規を選択できないか?)
・朝にGM!のMSG送信途中に電源を切り,夕方に電源いれると夕方なのに?GM!が送信されてしまう(笑)

現時点の評点?!は100点満点で88点ぐらいかな?(前回より1点アップ!?)

次期TH-D73に期待するもの?(妄想?ちょっと早いかな?)
・Bluetooht対応!(ヘッドセット,COM入出力)
・リモートデジ機能(遠隔操作)
・WAYPOINTS出力は$PGRMW対応(GARMINアイコン対応)
・液晶画面サイズをもっと大きく!
・IGATE&ECHOLINKノード(スケルチ)対応 = TM-D710のような
・ユーザが作成した地図にビーコンを表示 = AGWTrackerPocketのような
・機能アップに対応した大容量のファームウェア
・MICRO SD内蔵可能で,地図データ,環境設定,ログデータが保存可能
・中継経路自動表示機能の発展で?デジコールの取り込み,デジコール指定デジ
・ユーザーがPCで作成した,レピーター,ECHOLINKノード情報等を格納可能で,
 レンジ(範囲)に入ると,ポップアップする機能!
・FM・AMラジオ機能

あくまで個人の感想ですので,ご了承ください。

妄想で?次期TH-D73を書いてますが
これがこのままの仕様で出たら,95点をつけましょう!?(笑)
また借金して買いそうです(笑)

今後も機能アップ(ファームウェアのアップ)
に期待したいですね!?
優良?借金がバージョンアップ!?
当方の財布を苦しめる?
優良?借金であるTH-D72がバージョンアップ!

詳細はこちら
バグつぶしはもちろんのこと,
機能アップもあり,ありがたいですね。

早速,バージョンアップをしてみました。

バージョンアップして,特にうれしいのは次の2つですね。

1. 内蔵GPSレシーバーが位置データを未取得の場合でも、GPS衛星情報画面の表示が可能なように仕様を変更しました。
3. 自局パケットの割り込み表示中に[>OK](マルチスクロールキーの右側)を押すと、デジピーター局の情報がステーションリストにある場合は、詳細画面(4ページ目)を表示して自局パケットを中継したデジピーター局までの距離と方角が確認できるように仕様を追加しました。

1.については,当方は朝の通勤中に利用しているのですが,移動しながらですと
さすがに衛星の捕捉に時間がかかりますが,あと衛星が何個かがわかるようになり
精神衛生上?非常に助かります。

3.については,TM-D710のバージョンアップで実現されていた機能で
デジの状況確認に非常に役に立ちます。

今後もバグつぶし&機能アップに期待したいですね。

話はかわりますが
他社製品となりますが
ICOM ID-31E D-STAR機が発表されたようです。

当方は,D-STARをまったくやったこともなく,
まだ,始める気にもなっていない?のですが
写真や仕様をみて,気になったのが?

・液晶表示がでかい?
・MICRO SD搭載可(アマチュア無線ハンディ機世界初?)

液晶画面が大きいのはやはりいいですね。
TH-D72は先代のTH-D7から大きく進化しましたが
液晶画面は,あまり,変わり映えしないので
次期TH-D72?では,もう少し大きく!,
情報表示が多くなることを
期待したいですね。

それと,アマチュア無線のハンディ機では
世界初?でしょうか,なんとMICRO SDが内蔵可能なようです。

これも次期TH-D73?,TM-D730?で
その搭載を妄想しておりましたが
他社で実現されてしまいました。(笑)

ハンディ機の場合,ケーブル1本で,
PCと接続できますので,車載機にくらべて
緊急度?はおちますが,
やはり大容量のメモリーが利用できるメリットは
大きいです。

TH-D72の弱点?として
TM-D710ではある,プログラマブルメモリー機能が
ありません!

ハンディ機とはいえ?
APRSでは,各種環境設定を複数変えないと
いけないケースが多く,必要な機能なのですが
うわさに?よるとメモリーを消費するようで?
その搭載が難しいとも聞いておりますが,
SDを内臓すれば?メモリー不足にはなりませんので?
ぜひ,搭載してほしいですね!

ケンちゃんの新機種ではぜひ,MICRO SDの搭載に期待したいでね。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ