HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10M DXCC完成!(3BAND DXCC!) うれしいですね!
本日,LOTWをチェックしておりましたら
リーチ(99)がかかっておりました?
10MのDXCCがついに?100に到達しました!
(8Q7SO RTTY 10M)

やりました!
うれしいですね!

10Mの思いれのルーツは?
11Mの合法CB運用からでしょうか?

小学6年生に初めてアマチュア無線の試験を受けたわけですが
残念ながら,不合格となり?
傷心した私を見かねて?
両親が11Mの合法CB無線機を買ってくれました。

ちょうど合法CBブームがおき始めたころでしたので
合法CBで遠くの局と交信して
楽しんでおりました。

合法CBでは夏場Eスポが発生し,遠方の無線局が聞こえるものの
その当時は,電波が届かず?悔しい気持ちだけが残りました(笑)

数年前に合法CBに復活し,Eスポ交信にも成功して
リベンジを果たしたところです(笑)

社会人になって最初のボーナスを活用して
ローンで買ったのがKENWOOD TS-440Vでしたが
最初に,はまった?バンドが合法CBに近い?
10MのSSBでした。

その当時は10Wでしたが
合法CBではいくらよんでも,遠くには
どどかなかったのですが
ハムの10Wでは,簡単に海外と交信できるのには
驚きました(笑)

その当時はDXCCというものは
よく,知らなかったのですが(笑)
非常にコンディションがよく
100カントリーの大半が,HF開局時に得たカードによるもであるので
思い出深いですね!

これで,20M,15M,10Mと
3バンドでDXCCが完成しましたので
今後は40Mのワッチを心がけることにします。はい

80Mにも手を出したいのですが
アンテナがいまいちです。

40Mが完成しましたら
80Mのアンテナもなんとかしたいところですね。

秋・冬は夜が長いですが
夜,ごそごそ一人で楽しめるのが
アマチュア無線の醍醐味ですね(笑)

DXロマンを追い求める?
永遠の無線少年?(今,オヤジ?)です(笑)
スポンサーサイト
New one confirm!  6Y6U Jamaica
久しぶりに?
LOTWをチェックしてみますと

9月24日に40M,RTTYでゲットしました
6Y6U ジャマイカがLOTW上で
コンファームになっていました!

うれしいです!
これでやっとmixで200カントリーとなり
来年の夏に行う予定のDXCC申請で
200カントリーのシールがもらえそうです。

まだ先は長いですが
まだ楽しみがあるということで
ぼちぼちといきましょう!
DXCCエンドーズ終了!早い!?
8月15日に例年どおり
お盆休みを利用してDXCCのエンドーズ申請をおこなったところですが
昨日,ARRLのLOGTWサイトにアクセスしますと
いつのまにかエンドーズが完了しておりました。

例年よりかなり早いような気がしますよ!
TNX > ARRL DXCC !

今回,LOGTWで申請したQSOが45QSO
それと紙QSLをJARLへ送って審査してもらったのが
8QSO,上記すべてがDXCCで認証されて
めでたし,めでたし!

愛用のLOGGER32の
DXCC申請フラグを,認証ずみフラグに変更し,
LOGTWとLOGGER32の同期が完了!
どのQSOがDXCCで認められたのか
すぐわかるようになってます。

年に1度の申請ですが
ちょっとづつですが,DXCCを増やしていきたいですね!

10m DXCCがあとちょっとです!
がんばります!
夏の恒例の?DXCC Endorse!(修正版)
お盆休み中に時間がとれましたので
恒例のDXCCのエンドーズを行いました。

作業手順は次のとおり

・Logger32のアワードのDXCC画面で,赤くC(コンファーム)となっている交信を探す
・上記について,MIX,PHONE,DIGITAL,CW ,各バンドで行う
・上記コンファーム済み交信について,紙QSL分については,カードを探す。
・カードがある交信については,交信行で右クリックしSet award creditをクリックし
 チェックマークを入れておく(申請中の印をつけておく)
・上記コンファーム済み交信のうち,LoTW分については,念のため,LOTWと照合し
 交信行で右クリックしSet award creditをクリックしチェックマークを入れておく
 (申請中の印をつけておく)
・Logger32の交信データをADIF形式で出力し,保存する
・DXCCアワード印刷プログラムを起動し,先ほど保存した交信データを取り込む
・DXCCアワード印刷プログラムで紙QSL分について
 交信記録を,バンド別,モード別に抽出し整理する
・上記紙QSL交信記録(リスト)を印刷し,紙QSLカードとの照合を行う
・最新の様式をARRL HPからダウンロードし,DXCCの申請様式に記入する
・申請様式,リスト,カードをハムフェア DXCC係へ送付し,フィールドチェックをお願いする
 (ハムフェアの時期に提出することでJARLの審査料がいらない!)
・LOTWへログインし,LOTW上ですでに認証済みの交信について申請を行う
・上記の申請画面では,紙申請の交信数を記入する欄があるので忘れずに紙申請交信数を記入する

おおまかには,以上の手順となります。

今回はトータル53QSO(LOTW45,紙QSL8)でした。
過去1年間は,APRS & ECHOLINK 関係で
忙しく?しておりました関係上
DX関係がおろそかになっており
なかなかカントリーが増えませんが,
ぼちぼち楽しんでいきたいと思います。
[夏の恒例の?DXCC Endorse!(修正版)]の続きを読む
毎晩の楽しみ!?(Logger32 & LOTW_EQSL_Utility)
当方の毎晩の楽しみ?は

LOTW_EQSL_Utilityを起動して
DXCCで有効な新しい交信認証がないか?
チェックすることです。(笑)

ステップ1
LOTW1.jpg

ステップ2
LOTW2.jpg

ステップ3
LOTW3.jpg

ステップ4
LOTW4.jpg

ステップ5
LOTW5.jpg

ステップ6
LOTW6.jpg

以上の6ステップで
DXCCで有効な交信データを
Logger32に取り込むことができます。

ただ,最近はなかなかNEW ONE! がふえませんね。はは
ZL8X QSL請求!(紙?なし請求!!)
昨年11月下旬から12月初旬におこなわれました

ZL8X Kermadec Islands

DX エクスペディションですが
通常であればカードを印刷して
ビューローで請求するのが普通ですが

本日,QSLカードの印刷仕事?の最中に
念のため,ZL8Xのホームページをチェックしますと
QSLでビューロー経由の場合は
ホームページ上で,交信データを入れて
請求しろ?!とのこと。

当方の場合17QSOでしたが
一個一個間違えないように入力して?
なんとか,コンファームされたようです。

はは,つかれましたが
紙で請求しなくても,カードが届くのですから
いい時代になりました!

その分,寄付しておきますかね? はは

[ZL8X QSL請求!(紙?なし請求!!)]の続きを読む
VQ9LA 40M CW CFM VIA LOTW! TNX DEAR LARRY!
昨日,40M でNEWだった
VQ9LA LARRY の交信が
今日,もう!
LOTW経由でコンファームなりました!

早い!安い!うまい? 違いますね? はは

TNX DEAR LARRY (VQ9LA)!
40M NEW VQ9 ! & Logger32 DX Spots Great!(LoTW User!)
当方は,日本ではJA1NLX局がお世話?をされている
Logger32を2005年の11月から利用しております。

DXをするには最強!のログソフトが機能アップし
DXスポット画面で,そのカントリーと未交信かどうかの判断のみならず
その局と交信ずみか,そしてその局が
LoTWのユーザーかどうかも,わかるようになりました。

dx.jpg
上記画面の例では,VQ9LAの左横に×がついてますが
これは,さきほど40M CWで交信に成功したので
×がついております。

また,×の背景の緑色は,この局がLoTWのユーザーであることをしめしています。

VQ9.jpg

上記の画面は,VQ9のコンファーム状況です。
40M CWはさきほどゲットしたばかりですので
W(ワークにのみ)になってますが,
LoTWを使うことにより,たぶん数日中の
コンファーム(電子的にですが...)できると思います。

最近,外国局ではLoTWの導入がすすんでおり
DXスポット画面で,かなり緑色がみえるようになりました。
緑が表示されている局ですと交信しますと交信認証が
確実にコンファーム(電子的にですが...)
できますので,つい呼んでしまいますね!

もちろん紙のQSLを大好きですが
いまどきはインターネットを使って,
早期に認証ができるようになりましたので
いい時代になりました。

DXCCを目指しておられる各局はLoger32を
導入されることをお勧めいたします。

ZL8X 40M CW もOK!
残業の疲れが残ってますが
PCの電源をいれると
DXクラスターに7M帯CWでZL8Xがでているようです。

さっそく無銭家の性?で愛機の電源をいれると
昨晩はあれほど呼んでもつながらなかった
7M帯 CWで
3回程度で呼んであっさり?
つながりました。

はは,つながるときはあっさりですね。
でも,うれしい!!
ZL8X 10m&RTTY NEW!
先日の土日及び今日の祭日は
ZL8Xを呼んで,
ZL8X 10m&RTTY でNEW ONE をWORK!

いまどきはオンラインログで
交信結果を確認できますので
いい時代ですね。

確認結果
ZL8X.jpg

今日の昼時点での結果ですが
この後,20MのSSBでも交信できました。

10Mはもう少しで100カントリーですので
がんばりたいです。

CWはLOGGER32のCW機能を利用して
呼んでおりますので
疲れしらず?で,快適(横着?)です。
はは



DXCCエンドーズ完了!
8月15日かな?
お盆休みを利用してDXCCのエンドーズ申請をおこなったところですが
昨日,ARRLのLOGTWサイトにアクセスしますと
いつのまにかエンドーズが完了しておりました。

今回,LOGTWで申請したQSOが30QSOかな?
それと紙QSLをJARLへ送って審査してもらったのが
40QSO,上記すべてがDXCCで認証されて
めでたし,めでたし!

特に前回の申請で認められなかった
アフガニスタン
T6AB

も認証され,うれしかったです。
一度だめでもOKなることもあるのですね!
申請がはやすぎたかな?

さっそく,愛用のLOGGER32の
DXCC申請フラグを,認証ずみフラグに変更し,
LOGTWとLOGGER32の同期が完了!
どのQSOがDXCCで認められたのか
すぐわかるようになってます。

年に1度の申請ですが
ちょっとづつですが,DXCCを増やしていきたいですね!
[DXCCエンドーズ完了!]の続きを読む
久しぶりの?QSLカード到着 VIA IBRS !
夏頃にDXCCのエンドーズ申請を行ったところですが
WKDしたものの,CFMしていないQSLもまだ多く,
ちょっとづつ,IBRSを利用してQSL請求しております。

E71A.jpg

本日帰宅しましたところ
IBRSで請求しておりました
E71A ボスニア・ヘルツェゴビナのカードが届いておりました。

X様?へ120円を払って無事受領完了?です。

IBRSのメリットとして,カードがきたものだけに
送料を払えばいいので,非常に費用対効果にすぐれますが
諸外国ではまだ,つかえない国も多いようで?
当方の実績では回収率60%です。

IBRSでない,IRCですとちょっと返信率が高いですが
返信されないと,被害?が大きくなってしまいます。

これからも,ぼちぼち請求していくつもりですが
完成までの道のりはまだ永いです。はい

DXCC フィールドチェック終了!(もうけた!?)
先日DXCCのエンドーズ申請をおこなったところですが
本日JARLのフィールドチェックが終了し
貴重な?カードがかえってきました。

なんとうれしいことに?
ハムフェア前はARRLのフィールドチェックが実施されていたようで
JARLに送った定額小為替(1000円)が返送されてきました!

今回はまったくそのことを知らずに
DXCC申請しましたが
今後は,ハムフェアに合わせて
申請することにしたいですね。

久しぶりの?DXCCのエンドーズ!?
お盆休み中に時間がとれましたので
久しぶりにDXCCのエンドーズを行いました。

作業手順は次のとおり

・Logger32のアワードのDXCC画面で,赤くC(コンファーム)となっているカードを探す
・上記について,MIX,PHONE,RTTY,各バンドで行う
・カードがでてきた交信については,交信行で右クリックしSet award creditをクリックし
 チェックマークを入れておく(申請中の印をつけておく)
・Logger32の交信データをADIF形式で出力し,保存する
・DXCCアワード印刷プログラムを起動し,先ほど保存した交信データを取り込む
・DXCCアワード印刷プログラムで交信記録を,バンド別,モード別に抽出し整理する
・上記交信記録(リスト)を印刷し,カードとの照合を行う
・DXCCの申請様式に記入する(最新の様式をARRL HPからダウンロードする)
・申請様式,リスト,カードをJARLのDXCC係へ送付し,フィールドチェックをお願いする
・LOTWの画面にログインし,LOTW上ですでに認証済みの交信について申請を行う
・上記の申請画面では,紙申請の交信数を記入する欄があるので忘れずに紙申請交信数を記入する

おおまかには,以上の手順となります。

だいたい1年に1回しか申請しませんが
昨年はしておらず,久しぶりに申請しました。

LOTWの画面が若干変わっており
とまどいましたが,トータルでは
紙申請との融合がはかられており
以前より使いやすくなってますね。

最近コンディションが悪く?
また,自分のアクティビティが上がっておりませんので
なかなかカントリーが増えませんが,
ぼちぼち楽しんでいきたいと思います。

久しぶりのNEW ONE!(S79SAL)
一昨日の夜,久しぶりのNEW ONE である

S79SAL

セイシャルと交信できラッキーでした。

幸い,国内の強力な?DXerがあまり呼んでいなかったので
当方の弱い?信号でも拾ってもらえました。

最近はwebで交信できたかの確認もできるのですから
いい時代になりましたね。

ただ,年々便利になるについて
交信できた喜びも?へっていくのは
痛し痒しといったとこですね。

秋のDXシーズンが待ち遠しいです。

[久しぶりのNEW ONE!(S79SAL)]の続きを読む
3-QSL CARDS IN ONE IBRS!
国際郵便料金受取人払(IBRS)で請求しておりました
3枚のQSLが本日無事とどきました!
(9K2GS,CU1CB,HD2A)

請求日は1月30日ですから
所用日数は約1ヶ月で,
1枚のIBRSに3カードはいっておりました。

scan-10.jpg

HD2(エクアドル)はNEWカントリーです。
その他は,20MのNEWです。

マネージャー(EA5KB)経由のため
デザインが同じなのがちょっと残念ですが
贅沢?はいえません。

こつこつとQSLを集めたいですね。

ENJOY DX!
Logger32 Award管理画面!
先日入力が完了したLogger32 Award管理画面です。

前回画像は
DXCC_MIXED のすべてのバンドが表示された画像でしたが

今回画面は,前回画面で,
3W:ベトナム の20MのGをクリックすると
表示される画面です。



表示例ですと,20Mで3Wとの交信は3つあり,
赤表示(色は任意で設定可)の2交信についてはQSLを受領ずみ。

そして,DXCCでカウントされた交信は
背景が青(色は任意で設定可)の3W9JRとの交信となっています。

この青色にしてやるためには,LOTWの結果をみて,手動で一つ一つ行う必要がありますので
たいへん?疲れますが,一度やってしまえば,
DXCCの申請の際には,どれがまだ未申請か,
一目瞭然ですので,おすすめですよ!

今回の結果を踏まえて,近々にエンドーズを行う予定です。
Logger32 Award管理入力完了!(疲れた?)
先日ぼやいて?おりましたが,
ついに?Logger32のAward管理表へ
Logbook of the World(lotw)の実績を入力し
同期が完了しました!

dxcc20100206.jpg


上記画像は入力完了後の各バンドの状況ですが

G :DXCCでカウントずみ
S :申請すれば,認められるもの
C :紙QSLをコンファーム済みのもの
W :交信済みだが,QSLがないもの
なし:未交信

となり,一目瞭然となっております。

画面を切り替えてやると
MIX,PHONE,RTTY等の達成状況を見ることができ,サイコ-です。

入力件数が多く,一時は挫折しそう?なりましたが
入力完了後にはバラ色の管理社会?がまっています。

Logger32によるDXCC管理は最強!ですので
皆さんも始めてみませんか?

でも,疲れた......



Logger32のAward管理について
本日は,天気も悪く,室内にこもっており?
時間もありますので,Logger32のアワード管理をしております。

Logger32も年々機能アップが図られており
便利に利用させていただいております。

先日書きましたように
Lotwへのデータのアップロードについては
LOTW_EQSL_Utilityを利用することで
非常に作業が楽になりました。

そうなると人間はますます横着?になるもので
Lotw上でアワードとして有効なQSLデータを
自動でLogger32に取り込めないかと考えてしまいます。

Logger32では,機能アップが図られたことから,
LotwでAwardとしての有効なQSLデータを
手動ですが,記録できることから
いま,ひとつひとつ,記録作業を行ってます。

一度やってしまえば,増えた分のみの
チェックですむので,いいのですが
すべてのデータを入力するとかなりの労力です。

うーん,なんとかならいでしょうかね?
LOTW_EQSL_Utilityを作成された作者に
お願いでもしてみましょうかね?

動機が不純ですが,ニーズはあるのではないでしょうか?
LOTW_EQSL_Utilityが便利です!
当方は,日本ではJA1NLX局がお世話?をされている
Logger32を2005年の11月から利用しております。

この海外製のログソフトを利用するようになってから
DXCC申請に必要なQSLを容易に整理することができ,
長年の夢?であったDXCCをゲットすることができました。
(JA1NLXさんには,感謝,感謝です!)

その後,DXCC申請も電子申請(LOTW)が導入され
当方も見よう見まねで導入し,
順調にDXCCのカントリー数が増えております。

ただ,この便利なLOTWですが
ログデータのアップ方法がちょっと面倒なのも事実で
ちょっと使っていないと
その操作をわすれることがありました。

このたび,Logger32でQRZ.comのデータを利用する場合の
サポートソフトウェアをだされておりますN2AMG局が
LOTWへログデータをアップロードする作業を自動化する
LOTW_EQSL_Utilityをリリースされました。

さっそく本日,利用してみましたが
操作ステップが大幅にへり
大変楽に,ログデータのアップロードが可能となりました。

おまけに?eQSLのデータも同様にアップでき
2倍うれしいですね!

Thank you very much dear N2AME and JA1NLX!

こうしたソフトウェアを利用して
アマチュア無線ライフが豊かになるのがうれしいですね。
みなさんも導入されてはいかがですか?
new one! T33ZZ
約1時間よんでやっとつながりました。

T33ZZ BANABA IS. です。

opは日本人です。

うれしいですね。
ちょっとノイズが多くてはじめは聞き取りずらかったですが
だんだんとSがあがってきました。

DXCC(Logbook of the World)の状況!
当局の現時点のDXCC状況です。

インターネットの時代なので
DXCCもネットで確認できます。
(Logbook of the World)

RTTYで100をクリアーできたのがうれしいです!

でも先は長いですので
末永く楽しみたいですね。

enjoy Ham radio!
Logbook of the World
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。