HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPS内蔵カメラが旬に?なってきたぞ!?
今年の1月ごろにGPS内蔵カメラの大本命?

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G

について,買ってもないのに?
いろいろ比較して妄想しておりましたが(笑)

実はあるルートで?
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20Gを試用する機会に恵まれまして?
触って?よだれを流してきました。

実は先日の We can fly with APRS?の
画像はCASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20Gで
撮影したものです。

当方GPSマニアではございますが
カメラマニアではございませんので?
撮影モードはオートで撮影しておりますが
きれいに撮影されおり,満足です! はは

つぎには,やはりGPS機能の検証?ですが
GPSのネックであるコールドスタートからの
GPS衛星捕捉までの時間ですが
これはやはり期待どおり?
かなり早く捕捉でき,また室内にいながらでも
GPSが捕捉できてます。はい

この機種の売り?である
モーションセンサーのおかげでしょうね!?

TH-D72もGPS感度はいいのですが
移動しながらですと
若干GPS衛星捕捉までに時間がかかります。

モーションセンサー付きだとかなり
捕捉がかなり早いですので
次期TH-D73?にはモーションセンサーがほしいですね(妄想?)

撮影された画像には,しっかり
・緯度・経度
・高度
・撮影方向
・GPSの数 等

かなりの情報がEXIFに書き込まれておりました。

ただ,前回の記事でも書いてますが,
残念なのが,移動速度や移動方向の記録がないですね。

あと,使ってわかったのが
SONYですと撮影画面でコンパス画面がでてきますが
この機種ではでてこないです。
また,簡易GPSとして利用する際には
緯度・経度情報を見たいのですが
これも表示がなく,
撮影した写真を表示させると
表示されます。

うーんちょっとGPSマニア的には残念ですが
この機種はファームウェアのアップデートがありますので
カシオ様におかれては,ぜひ機能アップの一環として
ご改善いただけないでしょうか?!

買ってもいないのにお願いですが?
この機能がつくと借金してでも?
買ってしまいそうです(笑)

以前は,デジカメ+GPSロガーの組み合わせで
EXIFにジオタグを埋め込んでましたが
この機種は単体でそれができてしまいますし
簡易ではありますが,デジカメの液晶に
地図を表示し撮影位置や撮影方向を表示できますので
GPSマニアの心がわかってます(笑)

いま一段の改良のほう,
どうぞ!よろしくお願いします?>カシオ様

次の記事

にありますように,いまや各メーカーから
GPS内蔵デジカメが出てます。

いい時代になりましたが,いまのところ
カシオさんを超える機種はないようです。
(GPSマニア的にはですね!?)

各社の今後のGPSの改良にも期待したいですね。
スポンサーサイト
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G 追加情報!
GPSマニア?待望の
CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G ですが
当方が買い損ねたSONY DSC-HX5V
との比較がいつもお世話に?なっているブログに
かかれておりました。

CASIO EX-H20G vs. SONY DSC-HX5V

この記事によると

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G
○良い点
 モーションセンサーつきで,室内でもEXIFへ位置情報の書き込みOK
 GPS LOGGERにもなる
 撮影方向は真北でEXIFに書き込まれる

○悪い点
 画面にコンパス表示,GPSアイコン表示がない
 進行方向と進行速度のデータがEXIFに書き込まれない

SONY DSC-HX5V
○良い点
 画面にコンパス表示,GPSアイコン表示がある
 進行方向と進行速度のデータがEXIFに書き込まれる

○悪い点
 室内ではGPS機能はだめ
 撮影方向は磁北でEXIFに書き込まれる

ということで
総合的にはカシオさんが勝っていうような感じですが
悪い点を解消しますと,ソニーに完璧に?勝てますので
カシオさんにおかれましては
ファームウェアのアップデートで改良をお願いします。

それにしても
デジカメもファームウェアをアップデートする時代になったんですね。
買ってもいない?のに研究してます。はは
デジカメ内蔵GPS? CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G ほしい?!
GPSマニア?待望の

CASIO EXILIM Hi-ZOOM EX-H20G 

デジカメがいつの間にか発売されておりました。

レビュー記事はこちら

以前同じくGPS内蔵でかつデジタルコンパス内蔵の
SONY Cyber-shot DSC-HX5Vについて
当方のデジカメ買い換えタイミングと
あわず,買い損ねたわけですが

カシオさんが今度はやってくれました!

ただのGPSではなく,モーションセンサー付きとのこと!

ご存じのようにGPSの測位には時間がかかることが多く
ましてや室内にいると測位はほとんど難しいわけですが
この機種は,室内に入る直前の測位データを参考に?
室内では,モーションセンサーで居場所を特定
するそうです。

すごいですね!

測位した緯度・経度情報をEXIFに書き込むのは
もちろんのこと,撮影方向もEXIFへ書き込んでくれます。
おまけで?ロガ―にもなります。

うー,ほしい!?

BUT デジカメは買ってまだ,少ししか期間過ぎていないので
財務省へ?予算要求しても無理ですな...はは

今のデジカメはX様がお使いなることが多いので
自分専用にほしいです。はは

金欠?につき,いつ買えるかな?

でも,最強のデジカメ付きGPS?じゃなかった
GPS内蔵デジカメの登場です!!



デジカメ付き?コンパス内蔵GPS!?
当方は,昨年の9月ごろかな?
ひさしぶりにデジカメを買い換えたところです。

キャノンが好きなので,IXYですが
ちょっと気になる記事を見つけました。

GPSマニア?の自分としては
GPS内蔵のカメラを購入する手もあったのですが
家族で利用でするコンパクトカメラであり,
GPS内蔵のカメラはニコンしかなく
あまりGPSの感度がよくないとの
話もあり,購入にはいたりませんでした。

それと,
位置情報だけでなく,撮影方向を
デジカメのEXIFに記録できるようであり
カシオの古いデジカメではそれができたのですが
そういったデジカメがでないかなとも考えておりました。

そうしたところ,
当方が長い間夢見ていた?
GPS位置情報だけでなく,
撮影方向まで記録できる
ソニーのデジカメ DSC-HX5V
が発売されたようです!

うーん,ほしい!?
半年前であれば,絶対買い替え候補になったのに
うらめしやー?!

でも,いい時代になりました。

今後の評価等がよければ,
ますますほしくなるのですが
借金返済中に身の上?
がまん,がまんです。
[デジカメ付き?コンパス内蔵GPS!?]の続きを読む
GooglemapとGAMIN GPSmap 60CSxとの連携(やっとできた?)
修理から帰ってきたGARMIN GPSmap 60CSxで
試してみたかったのは
PCとの接続・連携です。

さっそくGPSにUSBケーブルを接続して
PCに接続してみましたが
認識しない!えーなんでー?

今回修理する前から,
PC接続しても,認識したり
しなかったり,問題が多かったのですが
今回修理から帰ってきて,本体に問題がないのに
接続できないではないですか...

またまた?故障ネタになりそうですが
今後はUSBケーブルを疑ってみました。

そこで,だめもとで
もうひとつのGPS受信機である
m-241に付属していた
USBケーブルを60CSxとPCに接続すると
あっさり認識するではないですか!?

これには参りましたが,
長年?の懸案が解消して
ほっとです。

次にMapSourceに保存してあったwaypointsを
60CSxへ転送して,使いなれた環境が復活しました。

ここまでは,通常の使い方ですが
最近わかったのが,いつもお世話?になっております
Googlemapに新しい機能が付加され,
(ただし,GAMINのプラグインの導入が必要)
Googlemapの地図上で右クリックして
表示される「ここの場所」をGARMINのGPS受信機へ
送信できるようになったようです。

さっそく試してみましたが,
グーグルのお気に入り地点や
検索した場所を60CSxへ簡単に送信でき
waypointsに登録されました。

MapSourceからも地図のポイントを
60CSxへ送信できましたが,いかんせん
地図データのデータ量が少ない!

以前は,Googlemapで検索した場所を
MapSourceで再度打ち込んで
送信しておりましたので
それにくらべて非常に快適になりました!

ただし?,当方60CSxは英語版ですので
地点名等が日本語のままですと
文字化けしますので
英数字に変換する必要あります。

将来的には購入を狙って?いる
GAMIN Nuvi 360日本語版ですと
日本語そのままで転送できますので
もっと便利ですね。

Nuvi 360がますますほしく?なり,
貯金,貯金(がまん,がまん)です。

旅行等でいきたいスポット等を
容易に60CSxへ転送できますので
ますますGPSの楽しさにはまりそうです。
GAMIN GPSmap 60CSx 故障の修理記録(完結)
GAMIN GPSmap 60CSx 故障の修理記録(完結)です。

次回?のために備忘録として,
書いときます。

12月 5日 故障発生
12月 6日 ガーミン台湾へメール問い合わせ
12月 9日 ガーミン台湾からメールあり(修理代USD$110 plus the freight fee USD$32 by DHL)
        シリアル番号を教えろとのこと
        ちなみに日本の代理店では21000円+10%(他店の場合)
12月12日 シリアル番号をメールで送る
12月17日 ガーミン台湾からRMA(Return Material Authorization(RMA) for a repair)の様式がワードファイルできた
12月18日 指定の様式に,クレジットカードの番号等を記入してGPSと一緒に箱に入れて
        郵便局から発送(EMS送料1100円) 箱の表面にRMA#***を記入しておくこと
12月21日 ガーミンから修理品が届いたとのメールがきた
12月30日 ガーミンから修理品を発送したとのメールが届いた
12月31日 朝,佐川急便から配達された(速い!)
        うれしいことに,表面のボディが新品となっていた
        (追記:シリアル番号がちがうので新品になったようです)
        ただし,来月のカード会社からの請求がコワイ?(円高期待!?)

       

GARMIN GPSmap 60CSx の故障?(涙?!)
当方のGPSのメイン機器である
GARMIN GPSmap 60CSxが故障しました。

TH-D7については無線ショップへ修理に出したのですが
その道中に電源が入らないではないですか.....

悪いことが重なるもので,
その後,いろいろやってみましたがだめです。

さて,修理となると問題発生です。

このGPSも,けちけちコースで
オークションで個人から譲りうけたものですから
サポートは期待できませんし,
購入からもう1年以上たっており
保証期間をすぎています。

ネットでいろいろ調べますと
日本の代理店で修理できるようですが
値段が高い!

台湾のGAMINに直接アポをとって
修理を依頼すると安いようですので
この手でいくことにします。

それにしても,痛い(涙?!)出費がつづきます。
M-241と60CSxの比較!
先日の韓国旅行では
GPS受信機を2つ
(M-241,60CSx)
持参しまして,性能比較を行いました。

結果としましては
60CSxのほうが
比較的,GPS衛星の再捕捉が早いですし
記録されるGPSログも異常値がすくなく
勝っているように感じました。

M-241のほうがGPS受信機としては
新しいチップを採用していますが
アンテナが小さいせいでしょうか?
60CSxのほうが性能が優れているような感じです
あくまで,当方の個人的な感想ですが....

M-241はBLUETOOTHがついているおかげで
POCKETPCとの組みあわせで
ハンディGPSとして活躍しておりますので
いまは,無線機との接続は
60CSxを利用し,
PC接続のAPRS運用では
M-241を利用するといったふうに,
使いわけをして,楽しんでます。
韓国旅行の移動経路!
この週末は,先日の韓国旅行の写真とGPSデータのマッチングを行い,
ホームページ形式のデータとして整理しました。

結果がこれです。
20091108Korea_Route.jpg
赤線が移動経路で,アイコンをクリックするとその場所で撮影された写真が
ポップアップして表示されます。
また,地図の下にある「トラック再生」ボタンを押すと,カーソルが赤線の経路をたどって
移動しますので,おもしろいです。

利用したソフトウェアはです。(感謝!)

GPSロガーにはまってからは,
旅行等にいった場合は,必ず写真及びGPSデータをこうした形で整理をおこなっています。

今回の旅行は,職場の親睦旅行でしたので,
簡単なホームページを作成して,旅行中の写真及び
上記の移動経路を職場で公開予定です。

職場のみんなも喜んでくれるかな?!
韓国から帰国!
本日,夜に
韓国から帰ってきました。

今日はつかれてますので
詳細な結果報告は
別途アップしたいと思いますが
速報?の写真!です。

今回の久しぶりの海外旅行で
一番役立ったのは,

iPAQ + GPS(M-241)

これで移動中の自分の場所がわかりましたので
外国ではこれが一番ありがたかったですね!

091108_103257_convert_20091109232834.jpg

韓国の地図はGoogle Mapsですが
ppcへの取り込みは次のブログを参考にしました。

参考記事

この組み合わせは
今後の旅行すべてで
必須となりそうです。

New GPS ロガー! (M-241)
当方はイーモバイルを愛用しておりますが,
愛機ThinkPadX61sだけで利用しておりました。

これですと,ノートPCを起動しないと利用できないので
最近は利用時間がすくなく,元が取れない状態だったので,
Windows Mobile5(iPAQ)中古をオークションで入手し
通勤途中でもイーモバイルを利用し
インターネット利用ができるようになりました。

これを買ってしまってからは,
Windows Mobile用のGoogleMapsアプリケーションが
あるのを発見!
GPSをつないでやれば,ハンディGPSになることに
気づいてしまい?,
しまいには,GPS受信機(M-241)を
これまたオークションで中古を入手!

現在この組み合わせで,通勤途中のハンディナビ運用と
インターネットのサイト閲覧とメールチェックを行っております。

将来的はこの組み合わせでAPRSも
運用できないか調査中です。

GoogleMapsのデータをオフラインで
利用できるソフトも入手し,
11月の韓国職場旅行で
ハンディナビとして活用予定です。

GPSも2台体制となってますますGPSにはまっております。

091029_183400.jpg
GPS ロガー始めます!

年末にインフルエンザにかかり、幸い症状が軽く寝てばかりでも退屈ですのでインターネットばかりやっておりました。その際に最近興味のあるGPSロガーについていろいろ調べまして、ついつい、GPSロガーを注文しました。機器についてはいろいろ迷いましたが感度いちばんよさそうな点からDG-100 に決定しました。まだ物はとどいていませんが、とどきましたらレポートしたい(希望?)なと思ってます。...
GPS ロガー始めます!

[GPS ロガー始めます!]の続きを読む
GPS ロガー始めます!
年末にインフルエンザにかかり、
幸い症状が軽く
寝てばかりでも退屈ですので
インターネットばかりやっておりました。

その際に最近興味のある
GPSロガーについて
いろいろ調べまして、
ついつい、GPSロガーを注文しました。

機器についてはいろいろ迷いましたが
感度いちばんよさそうな点から
DG-100 に決定しました。
まだ物はとどいていませんが、
とどきましたらレポートしたい(希望?)なと思ってます。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。