HAM Radio by JR4DHK & Hiroshima BW48 (CB)
アマチュア無線(DX,RTTY,PSK31,EchoLink APRS 合法CB無線 etc)について
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
D-STAR アクセスポイントの運用開始しております!
TH-D74を買ったら?おまけでD-STARが付いておりましたので
やっとD-STARを利用するようになり?

なぜか?いつのまにか?
アクセスポイントの運用ができる
ID-51プラス2が増殖しております(汗

JE4YKI_F.jpg

広島のD-STARレピーターである
広島430は,最近調子が悪く
週末ごとにゲート越えができない状態が続いており
その代役にもなるかな?と思っております。

設置場所は写真のように
いい加減な設置状況ですが
利用頻度が増えるようでしたら
今後ファン等の設置も考えます(汗

レピーターリストに

コールサイン JE4YKI
ゲートウェイ  JE4YKI F
周波数      430.960MHz
シフト      0.000MHz

上記をレピーターにリストに
メモリーしてご利用ください。

ICOMさんからは
アクセスポイントにもなれる
モービル機も出るようです。

D-STARは?まだ初心者でよくわからないことも
多いので?いろいろと試してみたいと思ってます。

DE JR4DHK
スポンサーサイト
アマチュア無線 with パソコン講習会の開催について
昨年につづき,
今年も日本アマチュア無線連盟 広島県支部
より講師の依頼がありましたので

今年は内容をちょっと変えまして?
「アマチュア無線 with パソコン講習会」
を開催します。
 

 日 時: 2016年02日(日)9:30~1210

 場 所:広島市東区民文化センター中会議室(広島市東区蟹屋町10-31

  

時時間   

       容 

講師等

 

0930-0940

主催者挨拶

主催者

0940-1010

ハムログ入門(無線機連携)

JR4DHK

1020-1100

MMSSTV入門(ハムログ連携)

JR4DHK

実演あり

1110-1140

MMVARI入門(ハムログ連携)

JR4DHK

1140-1210

JT65-HF入門(今話題のモード)

閉会

JR4DHK

主催者

実演あり

定  員  約40名(定員になり次第締切となります)

参加 費   無 料

参加申込  次のメールアドレス宛にお申し込みください。

       jr4dhkあjarl.com(あは,@に置き換え)

皆さん,パソコンはお持ちだと思うのですが,
まだ?無線機とつなげていないのなら?
もったいないですよ!

この講習会をきっかけに
アマチュア無線の新しい楽しみ方を始めてみましょう!
皆様の参加申し込みをお待ち申し上げます。
  



コールサイン入りCAPの二代目です!(笑)
初代のコールサインキャップが色あせして、X様から引退勧告を受けたので?財布が寂しくなりましたが、二代目のコールサインキャップを注文し、先日届きました。
お店のお勧めで色あせが少ない?というフライメッシュで色は前回の黒から青に変えてみましたが、なかなかいいですね!?(笑)
http://www.bousi.com/


CIMG1835.jpg

2代目(青)と初代(元黒?)の並び写真です!(笑)

CIMG1836.jpg

コールサイン入りCAPはアマチュア無線家のシンボル?!

皆さんも注文されてはいかがですか?(笑)

(製作例)
http://blog.bousi.com/amateur/
中国地方ハムの集いに参加!(アマチュア無線の布教に有効なのはEchoLink!?)
昨日、10月5日(日)に開催されました
中国地方ハムの集いに
「インターネットとアマチュア無線」と題して
昨年度に引き続き展示を行いました。

展示内容的には?昨年とほとんど変わりない状況でしたが
今回、年寄り?アマチュア無線家のミッション?として
若いアマチュア無線家に対して、アマチュア無線の楽しさを
どうしたら伝えることができるか?
という課題に対する一つの解答事例?がありました!(笑)
-------------------------------
当日、当方は臨時のEchoLinkのノード局を開設してましたので、
小学5年生のアマチュア無線家にEchoLinkによる海外通信を
実演してみせてあげると、興奮して聞いており
代わって交信してみるか?というと、
小学5年生なのに?ぜんぜん臆することなく
交信したいということでしたので(英語を習っているようです)
オペレーションを代わってあげて
VK7***局(Scott)との交信に成功!
初めての海外局との交信に興奮したようであり、
ミッション成功!!

自宅に帰って聞いてみると、
興奮が収まらない?彼は
当方の自宅のEchoLinkノードを利用して
盛んに各地にアクセスして、CQの連発のようです(笑)
今後学業の邪魔になるかもしれませんが?
彼のアマチュア無線人生が
これをきっかけに豊かになることを
切に希望します!?(笑)

それにしても、
アマチュア無線の魅力を伝える手段の一つとして
海外交信がありますが
その海外交信を容易に行えるのが
EchoLink等のVoIP通信であることを実感しましたので
今後も地道に?アマチュア無線の楽しさを伝える
布教活動にEchoLinkを活用しがんばりたいと思います!(笑)

CIMG1837.jpg
中国地方ハムの集いに展示します!
知人から依頼がありましたので、昨年に引き続き
「インターネットとアマチュア無線」と題して
展示を行います。
【内容】
・TS-990の遠隔(リモート)操作の事例紹介
・TH-D72を利用した「どこでもAPRS IGATE & EchoLink node」の展示
・ライセンスフリー無線の紹介(特小レピーター&合法CB機)
 (新技適対応のICB-87R改も展示!)
・各種無線関係書物の展示

写真は昨年の展示状況です。
よろしければ見にきてくださいね!
(10月5日@広島東区民文化センター)

1233513_543018439111432_907993270_n.jpg
コミュティFM放送でアマチュア無線を広報してきました!
コミュティFM放送でアマチュア無線を広報してきました!
http://www.761.jp/
facebook
思うようにしゃべれませんでしたが

・コールサインは世界で一つだけ
・資格が必要(4級であれば比較的容易)
・アマチュア無線に、はまったきっかけ
・DX通信の楽しさ(最初の海外交信はキリギス共和国)
・月面反射通信(片道36万キロ)
・レピーターは便利
・APRS
・Voipでハンディ機で海外交信
・コミュニティFMと無線のコラボ
・災害時の非常通信に無線は有用
・ライセンスフリー無線もあります
・CQ HAM Radioの紹介!(これ重要!)

についてはしゃべったような気がします(汗

災害時の非常通信でアマチュア無線が有用な点は
FMはつかいちの倉本さんもご理解いただけたようなので?
FMはつかいちとアマチュア無線のコラボ?を実現できたら
いいですね!

【先進事例】
http://homepage3.nifty.com/jq1ndh/FM-KAON-ARC-00.html


IMG_0342.jpg
「FMはつかいち」の宣伝!?(笑)
今回,ご縁がございまして?
FMはつかいち」 76.1MHz
8月15日(金)18:30~19:00の番組
「地元でがんばるjin」
に出演することになりました

コミュニティFM放送で
出力があまり強くなく,
広島県全域では受信できませんが
広島湾沿岸部であれば
受信可能ですので,もしお暇でしたら
お聴きください。

内容のほうですが,
当方の趣味(道楽?)である
アマチュア無線について,
当方のアマチュア無線友達の友達(他人です)が
「FMはつかいち」の関係者で,地元でいろんなことをしている人を
シリーズで紹介しており,その一環でアマチュア無線について,
しゃべってくださいということです。

聴いているリスナーは
アマチュア無線をほとんど知らない方々と思いますので
わかりやすい説明を行いたいとおもいますが

特に,
・携帯電話の普及で,アマチュア無線をやっている人は減っているが
 趣味として,アマチュア無線は根強い人気があること
・海外では,災害時に有用であるということで,アマチュア無線人口は増えていること
・無線に関していろんな実験ができ,科学技術振興(子供にも)に有用であること
・音声通信だけでなく,画像通信,文字通信などの多様な通信ができること
・全世界と交信可能,なんと月面反射通信もできます
・海外との交信は,英語が標準であり,英語学習のきっかけになること
・廿日市市のうが高原には,アマチュア無線用の中継局(当方が所属する団体で管理)
 があり,小さなハンディ機で,広域(広島西部)に通信可能なこと
・普段は趣味の活動でも,災害には非常通信で皆様のお役に立てること
 (東日本の大震災では,非常通信で大活躍しました。)

等々をしゃべりたいと存じます。
よろしかったら,お聴きくださいね。

JARL.COM不調につき,お問合せメールアドレスを変更します。
JARL TSS問題の影響でしょうか?

JARL.COMのメール転送がうまく働いておりません。

APRS忘年会の申し込みや
各種のお問い合わせについては

jr4dhkあっとgmail.com(あっとは@へ置き換え)

宛てにお送りください。

お手数をおかけしますが
よろしくお願いします。

早いもので?APRS忘年会まで2週間をきりました。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。
(11月27日現在 35名予定,残り5名)


平成25年度 JARL広島県支部ハムのつどい に出展します!
関係者より依頼がありましたので

平成25年度 JARL広島県支部ハムのつどい に
出展します。

日時:9月22日(日) 10:00~16:00(受付開始:09:30)

http://jarl.com/hiroshima/2013_tudoi.html

展示のテーマ?としては

「インターネットとアマチュア無線」

となり

・TS-590の遠隔(リモート)操作の事例紹介
・TH-D72を利用した「どこでもAPRS IGATE & EchoLink node」の展示
・ライセンスフリー無線の紹介(特小レピーター&合法CB機)
 (新技適対応のICB-87R改も展示!)
・各種無線関係書物の展示

以上の展示を予定してます。

凝り性なので?展示方法も
どうすれば効果的か?考えてますが
この時間が楽しいですね?!(笑)

各局,よろしければ?見に来てください!

de JR4DHK & ひろしまBW48

[平成25年度 JARL広島県支部ハムのつどい に出展します!]の続きを読む
リモート運用には,リモート電源です!?(笑)
自宅にあるTS-590Sを外出先からリモートできるようにしておりますが,
外部電源のファンがうるさいことから,電源を常時いれておくことに
躊躇しており,あまり利用しておりませんでした(汗;

http://www.digistar.co.jp/SHOP/AVIOSYS_IP_Power_9258.html
上記のこいつ? 

ネットワーク電源管理制御 IP Power 9258
を手にいれて,
必要なときだけ,外出先から電源を
いれられるようになりました。

又,現在稼動中の
APRS IGATE & EchoLink node用の無線機も,
非常時には停止できますので,
安心ですね!?(笑)

タイマー機能もあり
毎日,決まった時間に電源を入れたり
切ったりもできます。

皆さんも?いかがですか?(笑)
TS-590Sでリモート運用を開始しました!?(無線室喪失への備え?)
FACEBOOK ばかり?,
しており,ブログの更新が
おろそかになってますが
一向に改善しません(汗;

久しぶりのネタは?
リモート運用の開始です!

TS-590S

最近,2ndから,どうして,私の部屋がないの?
お父さんの部屋を頂戴!?
といった要求ががあり
将来的には,‎2ndに無線室を奪われる恐れがあり?,
その備えとして,これまで利用しておりました
IC-756PRO2を売って,
リモート対応のTS-590Sを中古で購入しました。

TS-590Sはダウンコンバージョン構成であり(一部のバンドを除く)
そのフィルターの切れを味わいたいという
欲求もありましたので,選定いたしました。

リモート運用するためには
変更免許申請を行う必要があり,
必要資料を作成して
電子申請で申請したところ
昨日免許がおりましたので,
本日さきほどリモート実験をしてみました。

自宅近くのホームセンターの駐車場の車中で
愛用のノートPCを開き,
自宅でTS-590Sに繋がっているリモートホスト用の
ノートPCに接続成功!

そして,最初の交信は7.169MHzでCQを出しておられた
JA4ECX局をお呼びして,応答あり!

変調もまずますというレポートをいただきましたで
大成功! 

そしてなんと?相手局もリモート局であり,
1stリモート交信がなんとリモート局同士の
交信となりました。

めでたいですね(笑)

今回は,KENWOODが無料で用意しているソフトだけで
簡単に運用でき
リモート運用が実用になることがわかりましたが,

操作感はやはり無線機のほうがいいので?
これを使わざるを得ない状態に
ならないことを希望します....(汗;

FTM-400D & Wires-X はアマチュア無線の新たな世界を開くか?
ハムフェアのレポート第2弾!です。

FTM-400D
s-120825_125352.jpg

s-120825_135314.jpg

WIRES-X (HRI-200)
s-120825_125331.jpg
s-120825_135307.jpg

s-120825_125341.jpg

すでに?いろんなところで情報がアップされていますので
皆さんも,情報は入手済みかもしれません。

以前,FT1Dについて
http://jr4dhk.blog123.fc2.com/blog-entry-292.html
http://jr4dhk.blog123.fc2.com/blog-entry-291.html

ブログに感想,要望(妄想?)等を書いたところですが
今回,その要望(妄想?)に近い仕様で
かつ,モービル機も出てきましたので?
びっくりです!?(笑)

FT1Dの画像送信機能は,画像を送るだけで,見るのはどうするの?
が不明だったのですが
今回,画像表示に対応した
FTM-400Dが出てきましたので
謎?が解決です!(笑)

そして,WIRES-Xもでてきました。
画像交換もネット越しにできるようであり
これまた,妄想どおりですね!?

まだ,仕様が不明な点もありますが,
これは久しぶりにほしくなりました。が,金欠です(笑)

D-STARではID-31の発展型で
ID-51がでてきましたが
単なるDUAL BAND機であり
画像送信機能がありませんし,
あいかわらず,APRSにも対応しておりません。

デジタルの性で?
新しいものが,いいものであるので?
D-STARさんも?機能アップして
対抗しないと,ユーザーを取られるかも?(笑)

D-STARの購入を検討しておりましたが
今回のYAESU DIGITAL機の仕様が魅力的なので
両天秤にかけて?慎重に選択したいですね!

ユーザーの選択肢が増えることはいいことです。

アマチュア無線の新たな世界が広がるかな?(笑)




KENWOOD TS-990がすごい!?ハムフェアからの帰還!?(笑)
先々週の週末は,7年ぶりのハムフェアへいってきました!(笑)

金欠につき,見るだけのハムフェアとなりましたが
今回は新製品のラッシュ!?

KENWOOD TS-990
ICOM ID-51
ICOM IC-7100
YAESU FTM-400D
YAESU WIRES-X

上記の発表があり,久しぶりに見ごたえのある
ハムフェアでした!

当方は特にTS-990をマーク!?

TS-990

初日は大盛況で質問は難しかったですが
2日目の夕方となると
人も少なくなり,質問攻撃?ができましたので
仕様がだいぶ明らかになりました。
(一部は推測もありますので?ご了承願います)

取りまとめ結果は次のとおりですよ!

最後には,要望(妄想?)コーナーもあります(笑)


○主なスペック
・送受信周波数範囲1.8MHz~50MHz各アマチュアバンド
 (受信:ジェネラルカバレッジ)
・モード:SSB/CW/FSK/PSK/AM/FM
・送信出力:TS-990S:5~200W(AM以外)
      TS-990D:5~50W(AM以外)
・オートマチックアンテナチューナー内蔵
・スイッチング電源内蔵
・FETファイナル(50V動作)
・電圧は100v/220v海外対応

○受信性能
・メイン受信部:フル・ダウンコンバージョン構成(IF:8.248MHz)
 新開発ミキサーIP3:+40dBmクラス
 ルーフィングフィルター
(270Hz/500Hz/2,7kHz/6kHz/15kHz,OP用あり)
・サブ受信部:アップ/ダウンコンバージョン構成(TS-590方式)
 ルーフィングフィルター500Hz/2.7kHz(OP対応なし?)
・異なるバンドでの二波同時受信
・ローカルに強い局がいても抑圧が少ない!?

○表示部
・メインディスプレイ:7インチカラーTFT(800x480ドット)
 バンドスコープ(ウォーターフォール表示対応:表示時間25秒は変えられない?)
 バンドスコープは最大500KHz幅,fixモードあり(設定画面あり)
 Sメーター(3種類?)、周波数、モード等
 外部ディスプレイを利用可能(デジタル接続)
 タッチスクリーン対応(マウス対応は不明)
・サプディスプレイ:3.5インチカラーTFT(320x240ドット)
 オーディオスコープ、周波数表示、デルタF表示,BPSK/QPSKチューニング画面
 RTTY クロスパターン,アナログダイヤル表示
・サブディスプレイは外部出力されない
・スクリーンセイバーあり?
・サブのメーター表示は,1種類のみ?
・TFT液晶のバックライドはLED?

○インターフェース
・フロントパネル:ヘッドホンジャック、マイクジャック、キージャック、
 USBコネクター(×2)
・リアパネル:アンテナコネクター(×4)、RXIN/0∪Tコネクター、
 キージャック、ACC2コネクター、リモートコネクター、
 メータージャック、ドライブコネクター、外部基準入出力端子、
 USBコネクター、ディスプレイコネクター、LANコネクター
 SP端子は2系統あり

○その他
・内蔵サウンドカードあり
・パソコン設定ソフト開発中(無料)
・SSB-Dは複数あり,フィルターの中心周波数を複数もてる(2210等)
・SSB-D1は内蔵サウンドカード利用,SSB-D2は外部TNC利用といった設定も可能
・前面USBはキーボードや,USBメモリー用
・USBメモリーをさすことで?,容量の許す限り録音ができる(送信音は?)
・録音は,常に一定の時間を遡って録音するモードもあり(時間は不明)
・各種の設定をUSBメモリーに保存可,オペレター変更に対応可能?
・各種の設定は,2パターン?,内部メモリーに保持できる
・メイン/サブはヘッドホンで左右で受信と,ミックスで受信を選択できる?

○新開発外部スピーカー(オプション)
・SP-990:φ100mm,10W/8Ωフルレンジスピーカー
 HIGH CUT、LOW CUT各3種類のフィルター
 A/B2系統の入力とMUTE機能

○要望(妄想?)コーナー(笑)
・CWのデコード機能(邪道かな?)
・ウォーターフォールの全画面表示機能
・ウォーターフォールの表示時間調整機能(なるべく長時間を表示)
・ウォーターフォールの録画・録音機能(USBメモリーの容量内)
・ウォーターフォールのキャプチャ機能(時間,周波数等タグ付き)
・サブディスプレイも外部出力がほしい
・メインorサブディスプレイにPCの画像を表示(ハムログ表示,SSTVに便利)
・SSTVの送受信機能
・USBカメラを接続でき,SSTVの画像送信ができる
・フロントパネルのみが発売され,ネット越しに本体をリモート(無理?)
・簡易ログ機能(USBメモリーに保存可能)
・マイク端子はキャノンコネクターもほしい
・メーター表示はメイン&サブを同じサイズ&大きく表示してほしい


購入となりますと?
かなりの貯金が必要であり?
まだだいぶ先となりますが
久しぶりに夢(妄想?)のあるマシーンに仕上がっているようですね。

まだ仕様が固まっていないところもありますので?
各局様,要望(妄想?)事項をKENWOODへ送っては
いかがでしょうか?(笑)

それにしても,すごい機械でした!(笑)

特小レピーター by solar 屋根上稼動実験開始!(笑)
年度末は忙しく?
なかなか作業が進まなかったのですが
本日やっと,特小レピーター by solar を仕上げまして?
自宅の屋根上に特小レピーター by solar 設置しました。

第1段階の稼動実験の開始です!(笑)

写真1:屋根上に設置する前の写真
20120331a.jpg
写真2:TVアンテナ下に取り付けを完了した写真
20120331b.jpg

APRSのオブジェクトを飛ばしてます。
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=13&call=a%2F3A%20L17-08&timerange=3600

周波数情報:421.900MHz T088 +18450KHz
アルインコ:3A L17-08
ICOM   :RPT26-08

当方の自宅は幸い?
高台の団地ですので
カバーエリアはそこそこ広いと思いますので
今後いろいろ移動しまして,カバー範囲の確認や
動作状況の確認を行いたいと思います。

特小は免許が必要ありませんので
誰でも利用できます.

ご利用された方は,ここからでも届いたといった
レポートをいただけたら幸いです。

実験の第1段階は1~2ヶ月を予定しております。

稼動が安定していることを確認できましたら
次は夢の?山岳への設置となりますが
こちらのほうはまだメドがたっておりません。

今後,調査等を進めていきますので
ご期待ください!?(笑)

皆さん,特小無線機で
トランシーバーごっこして
遊んでみませんか?

ご利用をお待ちしております(笑)
西日本ハムフェア&前夜祭に行ってきました!!
先日の週末は,
昨年に引き続き
西日本ハムフェア&前夜祭に行ってきました。

昨年は1人で移動しましたので?
さみしい&眠たかったですが(笑)
今回は広島から3人で遠征しましたので
楽しく移動できましたよ!

道中,合法CB界で有名な?
北九州の「まるいち」を訪問することができ
感激しました!

当方の秘密兵器?を持参しましたので
しばし,合法CBについて談笑することができ?
又,プロジェクトの再開について
お願いしておきました!(笑)

夕方には前夜祭の会場に着きました。
昨年より参加者が減っているものの?
例年通り濃いメンバーがそろっており
楽しい会話を楽しむことができました。

昨年に引き続きICB-770Kaiちゃんにも?
再会でき感激しました!?(笑)

西日本ハムフェアのほうは
ジャンク品探しが目的なのですが?

今回は特小レピーターで有名な?
ふくおかNX47局と久しぶりに再開し
広島での特小レピーター構想(妄想?)について
お話しましたところ,特小レピーター機として最適な
DJ-R20Dをなんと格安!でお譲りいただきました。

誠にありがとうございました!

昼時間にはAPRSの第一人者である
JF1AJE松澤OMの講習会にも参加しましたよ!

アマチュア無線は1人でもそこそこ楽しいですが?
友達ができると楽しさ倍増!?

ハムフェアに行くのがやめられなくなりました!?

さて,次は関ハム&東京ハムフェアですが
財布との相談となりますが?
なんとか行きたいですね!

最後に
前夜祭幹事&九州各局には
たいへんお世話になりました。

ありがとうございました。


山岳?特小レピーターby ソーラープロジェクト開始!?
以前?特小レピーター by ソーラー について
クール!ということで紹介したのですが

当方も最近やりたくなりまして?
現在部品を調達中です!(笑)

まだシステムが完成しておりませんが
完成しましたら
まずは自宅の外にぶら下げて?
稼動状況を確認し,
安定動作が確認できましたら
広島近郊の山頂に上げたいなあーということで
構想中(妄想中?)です。

特小レピーターで有名なサイトは
こちらこちらですが

参考にさせていただいております。

ちなみにまだ無線機がありません!(笑)

このプロジェクトにご協力いただける方を
募集中です!

できる範囲でのご協力でかまいせん!

ご連絡いただけると幸いです!

ソーラーで動きますので
地球にやさしい?省エネな無線ですし
だれでもご利用できます。

災害時にも役立つかな?

皆様のご支援をお願い致します。
今年も参加します!「西日本ハムフェア」 & 「西日本ハムフェア前夜祭」!!
今年もなんとか参加できそうです!

「西日本ハムフェア」 & 「西日本ハムフェア前夜祭」!!

http://kanji.kodama.com/note.aspx?ac=aa3t9ubivpu4lq06

http://www.jarl.com/nishiham/

昨年は広島から1人の参加でしたが
今年は3人でいけそうです。

昨年,初めて参加させていただき
九州各局と仲良くなりまして

その延長で?
昨年広島市で開催しました
APRS講習会&忘年会には,
九州からも多数ご参加いただき,
盛況なイベントとすることができました。
ありがとうございました。

前夜祭については
APRS&VoIPを愛好する各局の
親睦飲会という位置づけですが
翌日はハムフェアもあり
アマチュア無線家としては2日間も
楽しめる,うれしいイベントです。

毎年行きたくなりますね!?(笑)

中国・四国地方でこれほどの
大規模なイベントがないので?
うらやましいです(笑)

APRSを始めるまでは,ハム仲間の集会にいって
遊ぶ?ということをしておりませんでしたが
APRSは人間のネットワークが大切なので
飲み会が増えて困っております(笑)

でも,こうした飲み会等を通じて
同じ趣味をもった各局と知り合うことができ
いろんな情報交換のみならず
各種プロジェクトや,
イベントを開催することも
できるようになりました。

これらは,1人では決してできません。

これからも,アマチュア無線を通じた
いろんな人とのネットワークを大切にして
いきたいですね!

九州各局,今年もお世話になります!?
元祖?ビジュアルコミュニケーター VC-H1 の感想です!?
次期VC-H2?がでることを願って?,VC-H1の感想です!(笑)

VC-H1 a


○良い点
・これ1台で無線機につないでSSTVができる。車中・徒歩!(笑)
・電池稼動も可能!
・ほかにはない夢の機器!?(笑) 出るのが早すぎた....
・SSTVは汎用モードなので画像交信相手に困らない!

○悪い点
・液晶が小さい,暗い(当時としてはしょうがないか....)
・内蔵SPの音質がわるい?(当方のだけ?)
・MMSSTVにくらべて自動同期が弱い(手動で受信することが多い on HF)
・適正入力レベルがわからない。
・画像受信中に音がでない(妨害状況?がモニターできない)
・イヤホン端子がない(静かに待ちうけできない on HF)
・画像モードが本体で変更できない(PCで変更)
・画像送信音がモニターできない(どのモードで送信しているか不明)
・EchoLink経由では,画像交換不能(EchoLink側の問題であるが...)

○次期VC-H2?に期待する仕様
・液晶を大きく!
・でも本体は小さく・薄く(笑)!
・本体内蔵MICでSSTV音を拾って画像受信可能,かつ送信音をSPから出せる!
・上記により,無線機にLINE接続しないでも,なんちゃって運用可能!(笑)
・画像モード変更は本体のみで変更可能
・MICRO SDメモリーカードに画像保管
・テロップ機能は大幅に強化!
・画像引用や簡単な加工も可能
・操作はスマホライクなタッチ操作?
・GARMINとのコラボ版があるなら?HANDY_GPSと合体希望!(笑)
・GARMINとのコラボ版?なら,撮影した写真にジオタグを付加
・GARMINとのコラボ版?なら,地図にAPRS WAYPOINTが表示可能
・EchoLink経由でも交信可能なEchoLink for SSTVもでる?(妄想?)
・価格は驚きの3万円弱!

KENWOOD様!

元祖マルチメディアコミュニケーション企業?として
アナログを極める?次期VC-H2の開発して
FT1Dに対抗?をお願い致します!(妄想?!)

スマホのアプリ+インターフェイスで
できてしまうおそれもありますが(笑)
APRS無線機もそうですが
専用ハードのほうが使いやすいので
ぜひお願いします。!
1200MHz帯へ初デビュー!?(笑)
先日,ローカルのOMのご紹介で
これまたローカルのOMより
1200MHzの古いリグを譲っていただきました。

ありがとうございました。

当方はこれまで1200MHz帯については
利用したことがないのですが
自宅にあるGPについては
幸いなことに1200MHzまで対応でしたので
すんなり運用ができそうです。

現在免許申請中につき
本格運用はまだ先になりますが
どんな世界?がまっているのでしょうか?

電源をいれてワッチしてますが
案の定ガラガラ?状態ですので
自由に?利用できそうです。(笑)

レピーターも利用できますので
レピータを経由した
各種の実験もやってみたいなー(笑)

本格的にはまるか?どうかは
わかりませんが
せっかくアマチュアに割り当てされている周波数ですので
各局,有効活用しましょう!?

YAESU FT1D と WIRES3?とのコラボはあるのか?!(妄想?)
今業界?で話題なのは

D-STARを裏切り?
独自のデジタル路線を始めた八重洲無線(なつかしい?)の

YAESU FT1D でしょうか?(笑)

各方面の情報から?
だいぶ仕様が明らかになってきました。

さっそく分析(暫定?)です!?(笑)

○良い点

・C4FMはD-STARより性能がいい?
・APRSの運用も可能
・GPS内蔵
・GPSロガー機能あり
・MICRO SDに各種の設定を記録可能
・オプションのカメラマイクで画像転送可能
・画像の受信も可能

○悪い点

・レピーターがない
・デジタルに対応したWIRESがない
・自分でどんな画像を送ったのか,無線機本体で確認できない
・受信した画像も無線機本体で確認できない。
・画像転送は独自モードであり,FT1Dでしか受信できない
・画像の大きさは1サイズのみで,大きな画像がおくれない
・画像の交換はローカルだけでは交換相手がいない
・画像しか転送できない?
・APRSのIGATE用のモデムとして利用できない(未確認ですが,たぶんだめ!?)


○不明な点

・E-GPS機能の意味が不明?
・デジタルに音声に,各種のタグがあるのか
 (コールサイン,位置情報,レピーター情報等)

○今後に期待

・デジタル音声と画像交換に対応したWIRES3のリリース
・WIRES3で経由で画像交換した場合は,GoogleMap上に画像が表示される!
・WIRES3経由で交信した場合,GoogleMap上に誰と誰が交信中か赤い糸(笑)で表示される?
・マイクに液晶付きのオプションを追加し,送受信画像の確認が可能
・画像以外の各種ファイルの送受信に対応!

今のところ,こんな感じですかね?!

D-STARとの仁義なき?抗争が予想され(笑)
レピーターの設置がなかなか難しいでしょうから
FT1Dに対応したWIRES3?が早期にほしいですね。

当方は金欠?につき
すぐには購入できないですが(笑)
WIRES3がリリースされるなら?
欲しくなりますが?
どうなるやら?

なんにしろ
今年1番の話題?には間違いないですね!?(笑)


YAESU FT1D すごいぞ!?BUT ローカルだけで画像交換?(追記あり)
今?業界で(笑)一番ホットな話題は
D-STARをうらぎった?(笑)
YAESU FT1Dの仕様発表でしょうか!?

本日やっとCQ誌を入手して
その仕様をみてみました!

なかなかいいですね!
久しぶりに買いたくなる無線機です!

BUT? ちょっと気になる点もあります。

画像送信ができるのがいいのですが
自分の撮影した写真だけでなく,
受信した写真も本体でみれません!(笑)

これは,なんというか?
残念な仕様ですね!

あと,画像が送れても,ローカルだけですと
交信相手がおりません。

汎用のSSTVならPCでソフトを動かしてやれば
いくらでも相手はいますが
今回の仕様は独自モードのようであり
FT1Dをもっている交信相手をローカルで探すには
限界がありますので
WIRESのようにINET経由で交信(画像交換)
できる仕組みがないと
魅力半減です!?

D-STARとの仁義なき?抗争が今後予想され?(笑)
レピーターの開設等がなかなか難しいでしょうから?
せめてWIRES3?経由でインターネットに接続できないと
交信相手,画像交換相手がいないでしょうから?
はやく?その実現を図ってほしいですね!?(妄想?)

今回の広告で不思議なのが,
デジタル音声に関しては
まったく?仕様について
宣伝がないですね!

まだまだ,謎が多いですが?
ユーザーが夢見る(妄想?)仕様を
実現してほしいですね!

元祖?画像伝送のKENWOODさんにも?
対抗して?VC-H1の後継機器の開発をしてほしいですね!

なんにしても,今年はおもしろい年になりそうです!
[YAESU FT1D すごいぞ!?BUT ローカルだけで画像交換?(追記あり)]の続きを読む
今年は団子三兄弟で移動します!?モバイルSSTV作戦開始!?(笑)
以前,ブログでSSTVがもっと流行らないか?

妄想していたところですが
ご縁があったのか?
年末に名機? KENWOOD VC-H1
の中古品を入手しました(笑)

VC-H1etc.jpg

この団子三兄弟で?今年は移動しますよ!?(笑)

ご存知のように,SSTVはソフトウェアで
動作するMMSSTVが主流なのですが
パソコンで動作させる関係上?
移動先からリアルタイムの画像が送られてくることが
少ないです。

また,同様にVHF,UHFで運用されることが少ないです。

この団子三兄弟?では

・位置情報はAPRSで
・音声は,ECHOLINK等で
・画像は,SSTV VIA ECHOLINKで

移動先からの情報が
遠方にリアルタイムに送れます!?(笑)

3月に発売が予定されている
YAESU FT1D デジタル無線機では
画像等のデータ通信もできる?という
噂もありますが?
まだまだアナログもいろいろできますよ!

みなさんもモバイルSSTVを始めてみませんか?
ノートパソコンと無線機が
あれば運用できます。

ぜひ,団子3兄弟?の交信相手になってね?!(笑)
あけましておめでとうございます!初日の出写真がスゴイ!?(笑)
あけましておめでとうございます。

恒例の?初日の出写真です。

s-120101_074845.jpg

日の出時間になっても雲が多く
なかなか初日の出を拝めなかったのですが
雲合間から初日の出が見えてきた際に撮影した写真が
これです!

撮影している最中は気がつかなかったのですが
実際はもっと明るいのですが
なんと龍様が太陽の前を通過されたようです!(笑)

新年早々めでたいですね!
今年はいい年になりそうです!?

初日の出運用は空振りにおわりましたが
この写真をみて,苦労が報われました(笑)

各局様,本年もよろしくお願いいたします。

de JR4DHK ひろしまBW48
平成23年も残りわずか,たいへんお世話になりました!
平成23年も残りわずかになりました。

振り返るに平成23年は
3月11日の大震災が
残念ながら一番心に残る結果となりました。

大部分の人にとっても?
人生のなかで一番の衝撃をうけた災害だと思います。

その時期はブログを書く
気力もない状況でした。


趣味のアマチュア無線関係では?
例年になく充実した1年でした。

3月の西ハム&前夜祭に参加して
九州各局と懇親ができ,
最近ではFACEBOOKでのやりとりから
この12月に

・APRS講習会 in 広島 2011
・APRS忘年会 IN HIROSHIMA(第3回)

上記のイベントを関係各位のご協力のもと
無事開催することができました。

過去の無線遊びは,一人ですることが多かったのですが
今年は何回?無線関係の飲み会をしたでしょうか?(笑)

大いに飲みニケーションを図ることができました。

アマチュア無線は一人でもそこそこ楽しめますが
やはり相手あってのアマチュア無線ですから?
日ごろのMSGや音声交信だけではわからないことも
実際に相手局と会うことでわかることが多いですし
人間どうしが会うことで?
新たな人間のネットワークができたのが
大きな収穫でした。

さて来年はどんな年になるでしょうか?!

いや,そうではなく?
やりたいことを実現するという年に
しないといけないですね!(笑)

ひきつづき,夢(妄想?)を書くつもりですので?
ひきつづきお付き合いください(笑)

明日の元旦は,例年どおり近所の高台から,APRS(JR4DHK-7),
ECHOLINK(JR4DHK-L),合法CB(ひろしまBW48 by RJ-580D)
を運用予定ですので各局,早起きできる局?はお相手ください!(笑)

では,各局よいお年をお迎えください。

DE JR4DHK ひろしまBW48
Pactorの布教のために?名機AEA PK-232MBXを売ります!(買ってね!?)
先日,とあるルートで?
岡山の某局に対してPactor教?の布教に成功したので(笑)
この勢いで?Pactorの布教活動もがんばります。はは

ということで,
当方が,所持しております

名機 AEA PK-232MBX

を売りたいと思いますので
興味のある方はメール等でお問い合わせください!
jr4dhkあjarl.comで届きます。(あ:@へ置き換えください)

PK-900で利用しているマクロの動作確認用に
某オークションで購入したのですが
マクロの動作確認も終わり,
一人で2台持っていてもしょうがないので
お売りすることにしました。(金欠対策もありますが..はは)

値段は7000円(送料別)以上でお願いします。

複数の方から希望がある場合,
値段が高い方にお譲りしたいと思いますが
売れ行きが悪い場合は,某オークションに出すかもしれません(笑)

商品の詳細,写真は別途アップしますが
前のオーナー様が大切に扱っておられたようで
非常に程度がいいと思います。

できましたら,
購入された方におかれましては
HFで週末に行われております,
当方らのPactorチャットにご参加していただけると
幸いです。(10.145MHz,14.085MHz)

新年を迎えるにあたり
新しい世界?に挑戦してみませんか?

興味のある方の
ご連絡をお待ち申し上げます。

de JR4DHK
[Pactorの布教のために?名機AEA PK-232MBXを売ります!(買ってね!?)]の続きを読む
FT1D 来年3月発売!?さてどんなものかな?
FACEBOOKのCQオームさんの情報によると

【速報】C4FMデジタルトランシーバー FT1D 2012年3月発売予定! バーテックススタンダード! CQHAMRADIO最新号【2012/1】にこんな広告を発見! 画像伝送などのデータ通信に強みを発揮。デジタル通信の世界を楽しみたい方へ

といった広告がでるようです!

ここでは新しいキーワードとして
画像伝送という言葉がでてきました(笑)

これって?無線機単体で画像伝送ができるっていうことですかね?
それともPCをつながないとだめ?

妄想が膨らみますが(笑)


当方の希望的な仕様としては?

・ID-31のようにメモリーカードを内蔵
・メモリーカードに各種の設定が記録可能
・GPS内蔵
・WAYPOINT対応
・メモリーカードにGPSログを記録可能
・メモリーカードに保存した写真やファイルをデータ転送可能!
・デジタル音声はD-STARを越える音質や,距離を確保!
・デジタル音声はタグ(コール,経由レピーター,ポジション等)つき
・少量データ通信の流通性ではAPRSが優位であることから,サブバンドでAPRSも運用可能!

以上ぐらいですかね(笑)

ID-31もほしいところではありますが,
説明書がPDFで見れますので?
ちょっと覗いてみました。

外部GPSに対応しているものの
WAYPOINTには対応していないですね。

残念です。せっかくGPSデータを受信しても
ハンディGPSの地図で見れないのでは
購買意欲が落ちてしまいました(笑)

無銭家?としては3月までまって

ID-31とFT1Dを比較のうえ?
ついに?当方もデジタル音声通信の世界に
足を踏み入れることになるのでしょうか?

そして?APRSのように投資地獄になるのでしょうか?(笑)

ユーザーがびっくりするような
仕様の搭載に期待したいですね!?(妄想?)
デジタル簡易無線ではメインチャンネルが重要!?
デジタル音声方式の無線機はまったく?
もっておりませんが,
このところ,興味がでてきまして
いろいろ調べております。

アマチュア無線では,デジタル音声方式となると
D-STARになるのですが
普及はまだまだですね。

ところが
デジタル簡易無線については
高出力で,だれもが,自由に使える(業務や遊び)ことから
登場してから,着々とそのユーザーが増えているようです。

このデジタル簡易無線については
いいことだらけ?といいたいところなのですが
弱点があります。

こちらの記事を参照してください。

キャリアセンスは,
そのチャンネルを先に
利用しているユーザーの電波が
妨害されるのを防ぐために
あるシステムなので,
いいような気もするのですが
先に利用しているユーザーが長話されると
まったく利用できない状態となります。

これまでのアナログ無線機では
メインチャンネルから
各チャンネルに移動して,利用しようとした場合
先客がおられた場合,ちょっと割り込んで?
メインバックとします!
といえばメインチャンネルで
再度相手局と落ち合えたのですが

キャリアセンスでは
まったく送信できないのですから
ちょっと困った状態になります。

各メーカーの説明書にはそのあたりの
弱点が書かれていないようですから?

ユーザー側として運用する際の注意点としては
利用しようとしたチャンネルが
利用できない場合,必ず!
メインチャンネル(15CH)にバックして
再度どのチャンネルを利用するのかを決めるという
ルールの徹底が必要です!

そうしたルールをしらないと
迷子?の状態になってしまいます(笑)


アマチュア無線家であればすんなり
納得するルールでも
フリーライセンス無線家で
不慣れな方であれば注意が必要です。

各メーカー殿!
説明書にしっかりこの点を明記しましょうね!? はは

ただ,気になるのは,メインチャンネルにも?
キャリアセンスが導入?されており
迷惑ユーザーがこのメインチャンネルでも
長話をされるとまったくのお手上げ状態ですが
そういった状態にならないように
皆さんマナーを守って運用してくださいね!

まだ,購入もしてないのに
語っておりますが(笑)
今後大きく成長が期待される
無線機であり,

台数が大きく伸びた場合は
大災害発生時の緊急通信を
担うことも考えられます。

今の勢い?ですと
非常通信のお株をアマチュア無線から
奪われる恐れも?ありますね!

そうならないように?
各局,アマチュア無線の布教に努めましょう!?(無理か?)


デジタル音声用レピーターはマルチモードに対応できないか?
日本では
JARLがD-STARの開発に関与?してしまったことから

デジタル音声方式については
D-STARのみが推薦方式になってしまったようですが

今話題のデジタル簡易無線では
別方式(C4FM)のデジタル音声方式が採用されており

バーテックスが主張されるように?
D-STARの形式は古い?というのも
うそではない感じです。

現状レピータの免許は
JARLが独占状態ですので
バーテックスがC4FMレピーターを設置したいと
いった場合,JARLはどういった態度を示すのでしょうか?

JARLの良識が?問われてます。

ここからいつもの妄想?となりますが(笑)

レピーターというのはある意味公共財となりますから
複数のデジタル音声方式に対応した
レピーターにならないでしょうか?

現時点では
・D-STAR(GMSK)
・C4FM
・その他
の形式がありますが

デジタル簡易無線の形式をみると
C4FMが多いですから
D-STARとC4FMのデュアルモードレピーターは開発できないでしょうか?

これにより,D-STARユーザーも?
来年発売されるというC4FM方式のユーザーも
等しく?レピーターを利用できます。はは

もちろん?
双方の音声通信はできないですし
音も聞こえませんが?

双方の音声通信を妨害することのないように?
このレピーターの利用中だけは
デジタル簡易無線で採用されているキャリアセンスを採用する
ことはできないでしょうか?

このキャリアセンスは
問題も多いのですが
双方の音声が受信できないなかでの
苦肉の?アイディアです。

もしくは
アイコムさんであれば
プライドを捨てて?
D-STAR(GMSK)とC4FMの
マルチモードハンディを開発してくれれば
いいのですが,プライドが邪魔して?
無理かな?(笑)

2方式が乱立するのは
しょうがない状勢なので
レピーターは平等に対応してほしいですね(妄想?)

さて,今後の情勢に注目したいですね!?
D-STAR(JARL) vs Vertex デジタル音声通信戦争勃発?に思うこと!
先週末に開催されたハムフェアについて
当方は金欠&家庭行事があり
また,いけなかったのですが(涙)

ハムフェアの内容等について
インターネット等から得られた情報で
わかったのが,表題のとおりです(笑)

D-STARに興味がわいてきていたのですが
アマチュア無線業界のなかでも
その統一方式に?反対を唱えるものが,
出てきたようであり
ますます,デジタル音声通信については
混沌としてきました。

こうなると,
デジタル音声通信の分野の
統一的な運用はますます
難しくなることが予想されますので

各メーカー様におかれましては
先日,アイコム様に提案したように?

これからのアマチュア無線の
デュアルバンドハンディ機は

DATA通信ではAPRSのほうが,
音声通信でも,EchoLink,Wiresのほうが
利点が多いことから

Aバンド
・主に144.64MHz(9600bps)もしくは144.66MHz(1200bps)で
 APRS運用(DATA)

Bバンド
・アナログ音声通信もしくは
 デジタル音声通信(D-STAR or 他のデジタル方式)
 144MHz or 430MHz

上記のように,
文字,位置情報等のデータ通信では
APRSを優先し
音声ではアナログ通信を
優先のうえ?
デジタル音声通信については
各社の戦略?にもとづき
いずれかの方式を
オマケで?搭載するという
販売戦略はいかがでしょうか(笑)

業務無線では,
利用する組織で統一された
デジタル方式であれば
問題はないのですが

アマチュア無線では,
特定のメーカーしか開発できないような
方式は普及しないですし,
複数の方式が乱立して,双方が交信できないのも
困りますね。

バーテックスさんの方式に望むのは

・広く市場で実績があるものか?
・その仕様が広く公開されているか?
・特定のメーカーしか開発できないものではないか?
・自作が可能なものか?(アマチュア無線では重要!)
・個人でエコーリンクのノードのようなものが作れるか?


上記の観点で問題がないことが
必要なのですが
大丈夫でしょうか?

言い換えれば
現在のD-STARに問題が多いことの
裏返しなのですが
各メーカーにおかれまして
ユーザー本位の?
デジタル音声通信の統一化にむけて
努力をお願いしたいですね!

それと,
災害時の緊急通信では
やはり,誰もが使えて
かつ,やり取りが聞こえる?
アナログ通信が必須ですので
アナログ音声通信も必ず
残してくださいね!

デジタル音声通信について
久しぶりに,注目すべき状態となってきました。
今後に期待したいですね。

D-STAR購入は先送りですね
単なる金欠からですが はは







8J1RL(CW) 1ST QSO ! TNX!
---8J1RL----
ご存知?南極昭和基地ですが
お盆休み中に
CWで初めて交信できました。
ありがとうございました。

当方,CWはへぼ?オペレーターにつき?
耳だけでは自信がないので?
PCソフトウェアを併用しておりますが
自分のコールサインがCWで聞こえたときには
興奮しましたね!(笑)

8J1RLは,比較的,日本からは
交信はしやすいほうですが,
やはり,南極からの電波は
ロマンがありますので?
電波が聞こえると,
すぐ呼びたくなりますね!

当方が小学生のころでしょうか?
NHKのニュースで
南極昭和基地とSSTVで交信する様子が
(もちろんモノクロSSTV!)
放映されており,その時点では
夢の?南極昭和基地との交信でしたが
社会人になってからHF通信にはまり
最初に交信できたのは
手持ちのデータでは
1988/09/09 10M SSB(only 10W)のようであり
その時には,非常に興奮した思い出があります。

その後,他のバンド,モードでも交信できてますが
いつも感動させてもらってます。

この感動を忘れずに?
いつまでも無線オヤジをつづけたいですね(笑)
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。